フリーランスSE_よくある悩み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フリーランスは将来が不安です。

会社員=安定
フリーランス=不安定
というイメージがあると思いますが、そもそも会社員で居続けることは本当に『安定』と言えるのでしょうか。
会社員の場合、自分の時間・気力・体力、そして勤務地など住む場所を選ぶ権利全てを捧げた結果、体を壊したり精神的なストレスで働き続けなくなる可能性だってあります。
一方で、フリーランスは実績を積むことができ、会社員と比較してお金と時間が増えます。
その増えたお金と時間を、本当の『安定』を得られるように自己投資することが必要です。
浪費・消費・投資とありますが、時間は有限です。
フリーランスSEは目的・目標を達成するための単なる手段の一つです。
自己投資していくための資金を増やす手段にしかすぎません。
<参考記事>
現役フリーランスSEが行うセミナーは社畜seブログだけ|社畜SE相談窓口


会社で要望が通らず、スキルアップができない。

スキルアップを会社だけで求めるのはそもそも間違いで、自分でスキルアップできる方法を選ぶことが基本です。
スキルアップが望めない場合には、金額もリーズナブルかつ実績が魅力的なDiveintoCodeDiveintoCodeをオススメします。
<参考記事>
会社でスキルアップが望めない場合どうすべき?転職orフリーランス|社畜SE相談窓口


某ブラックIT派遣企業で働いています。
ストレスが溜まり続け、精神的にも辛くなる。
転職しようにもスキルが付いていない。このままでは未来がない。
【某ブラック企業の主な特徴】
・やりたかった仕事を受け持つことが出来ない
・入社の志望動機であった開発スキルも入社後伸びない
・残業が多く、残業がなくとも非常に辛い仕事をさせられる
・人事異動が頻繁にあり、人間関係の構築にかなりの力とスキルを要す
・給料が非常に低く、今後も上がる見込みがない、生活が苦しく、生きていくのでギリギリの給与水準

ブラック企業に居続けることは、悪循環。
正社員になれたからといって、要望が通るかどうかは運任せなので正社員としてい続ける理由はありません。
ただ、スキルが伴っていないため、いきなりのフリーランスは厳しいです。
とりあえず私がやっている個別相談セミナーに申し込んでみることをオススメします。
<参考記事>
ブラック企業で働く2年目SE、今までの常識は非効率!社畜SE相談者の声


現在、4次請けの会社で契約社員として働いていますが
・単価が低い
・ユーザーの反応が見えないことでマンネリ
のため、
現状維持か、もしくは転職して会社員になるべきかどうかを悩んでいます。

得たい結果が”会社員”になって得られるかを考える必要があります。
「金銭」or「仕事内容」なら“正社員”になるのではなく、断然フリーランスをオススメします。
フリーランスなら「金銭」はもちろん、
「仕事内容」も業種や設計、マネジメント等の上流工程、要件定義などのエンドユーザーとの直接やり取りなど、「仕事内容」を選ぶことも可能のため。
<参考記事>
契約社員SEは、正社員を目指すよりフリーランスSEを目指すべき!


会社員ではなくフリーランスとして生きたいが、どうしたら良いかわからない。

現状から脱するための一歩として、私の『セミナー参加』『個別相談』をオススメします。
相談内容がまとまってなくても問題ありません。
もちろん、業界未経験でも問題ありません。
転職やフリーランスSEという道に限らず、適切な回答を心がけています。
<参考記事>
エンドユーザのSEが会社に頼らず自分の力で生きていく。社畜SE相談者の声


アウトプットが見えないプログラマのため嫌気がさし、自分の開発した結果がわかるWebエンジニアへの転身を考えている。
フリーランスなるべきか、転職するべきか。

可能な限り、転職ではなく今までの経歴を活かしてフリーランスになることをお勧めします。
なぜなら、たとえWebエンジニアを目指し転職するにしても
・大多数の転職者を取る企業は、フリーランスSEと同じく客先常駐がメインである
・転職しても必ずしもプログラミングできるとは限らない、やりたい案件とは限らない
・会社独自の雑務や管理責任も増え、結果的にはスキルを磨く時間がなく体力消耗に終わる
からです。
同じことをやるのであれば、収入と時間が増えるフリーランスで働く方がオススメです。
私からは、Webエンジニア転身して未経験の状態ではフリーランスSEにはなれないため、それを踏まえた上で長期目線のキャリアアドバイスをしています。
詳しくは『個別相談』にて。
<参考記事>
エンジニア転職希望者に転職を勧めずフリーランスSEを勧める3つの理由!社畜SE相談者の声


子育てをしながら働いていますが、残業ができません。
しかし、若手はたくさん残業してメキメキとスキルアップしており、追い越されてしまうのではないかと不安です。

別に競争しなくてもいいのではないでしょうか。他者と比べるのは全くの無意味。
それに、出世争いを子供を理由に持ちかけるのは、子供が可哀想です。
また、抜く・抜かれるというのは何も会社での評価だけでない事を覚えておいてほしいし、会社での仕事に”自分の人生”を注ぎ込まないで欲しいです。
ぜひ、周囲への感謝に意識を向けてください。
「子供を迎えるため、定時で上がらせてくれてありがとう!」
「スキルアップのため、メキメキ力を付けて将来的に貢献してくれるであろう若手に感謝!」
感謝できないようなマインドであっても感謝に意識を向ける事で、自分の感情には「感謝」の感情だけで満ちあふれます。
それに、仕事をしたいなら子供を観れる時間に、今あるITスキルを活かして副業を考えてみても良いと思います。
<参考記事>
社畜なワーキングマザーの悩み!私はお払い箱になるのか?


収入を増やしたいのですが、どうすれば良いでしょうか。

1.支出を減らす(節約)
2.資格や実績を上げて給料アップを狙う
3.アルバイト等、自分の時間を利用して副収入を得る
4.ネットを利用する等して、サイドビジネスを作る
5.投資等の金融商品を利用する
1〜3は個人的にオススメしません。
しかし、4〜5はシステムエンジニアなら尚更オススメできます。
ITと数字に強い事は、紛れもないあなたの能力なのですから。
<参考記事>
知らないでは通じない!マイナンバー制度、会社員はデメリットのみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする