社畜SEの社畜マインドはBeから改善する〜Be-Do-Have〜

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社畜SEに対して、私が常日頃から徹底して指摘しているのはやはりマインドです。

このマインドが社畜SEのままですと、例え良い技術を持ち合わせても未来永劫、社畜SEのままです。

本来SEはこの時代、多くの人間が苦手とするPC操作や小難しいIT用語に対して理解が長けているため、とても有利な立場にあると言えます。

転職や転身もすぐに見つかるのですが、この社畜マインドというだけで、一歩も踏めないまま愚痴で終わります。
もちろん業界が嫌だという事で別の業界への転職も多くないです。職を変えるのは大きな覚悟です。

当記事にて細かく説明しますが、環境を変える事は大いに役立ちます。

しかしながら、本当は心の中でもどかしさを感じつつも、今の場所で落ち着く社畜SEも多くないです。
それがいかに勿体ないか、改めて認識する必要があります。

将来が不安だ。。。というネガティブ思考になる前に、もっとポジティブな思考に変換すべきです。

常にそう思う。

「思考は現実化する。」

のだから。

当記事では、マインドを表現するのに「Be-Do-Have」を基に、「Be」について重点的に社畜SEのマインドを持ったあなたに伝えたい。

明日から意識するだけで大きな改善ができると信じています。

自分のなりたい光景をイメージする!

あなたの未来をイメージしてみよう。

例えば10年後どうなっていたいのか。

5年後、1年後とどんどん直近の未来に近づけていく。イメージできただろうか?

この時、社畜としての人生を歩んでいた?そのような未来は想像してはならない。
明るく楽しい自分のなりたい姿を想像する事が大事です。

理想の1日を想像してみるのもいい。
ワクワクしてくるイメージは付いたでしょうか?

Be-Do-Haveで大事なBeとは?

前述したイメージングで、明るい未来をできました。

では、どうやったらなれるのか?っとフェードインしていくため、当記事ではBeの部分を深堀りします。

社畜マインドの強い人間は、恐らく宝くじでも当たらない限り、イメージングした明るい未来は達成できないと思っています。

はっきり言おう。宝くじは当たるはずが無い。確率論であまりにも低すぎます。

まず、その社畜マインドは今のうちに捨てておきましょう。
次に来るのが、株やFX等投資関連を思い浮かびます。

投資の運用を身につけるのは私も大賛成です。投資の知識は身につけるべきだと思います。
身につけるべきだと思うのだが、社畜マインドを持つ者の想像する光景は一発逆転です。ギャンブルに走ります。

このように一発逆転のようなイメージを持っては「運任せ」の人生で形成されています。

あなたが、本当に得たい結果(Have)を得る為には行動(Do)が伴っていなければなりません。
そして行動(Do)の源となる「あり方(Be)」を改善するべきです。

即ち「Be-Do-Have」。会社ではPDCAサイクルがあるがマインドVerと捉えてよいです。

セミリタイヤするという漠然な内容であれば、もっと具体的に「○○(ビジネス又は投資等)で○○○万稼いだら会社を辞めてセミリタイヤする。」と落とし込みましょう。

そして、「その為には○○をするべきだ。」というところまで最低限落とし込めましょう。

このするべき○○に、何か当てはまったでしょうか?
まずは簡単に出来る事から初めてみましょう。

最寄りの書店で、本を購入するのも良いし、参考になるセミナー等を受講しても構いません。
この小さな一歩から将来を形成していきます。

まずはあり方(Be)から変えていきましょう。

現状認識する。

あり方を変える前に重要な事は現状認識。
この現状認識を怠ると、せっかく新たな環境に飛び込もうとしているのにいつもの居心地の良かった空間に戻ってしまいます。

そのため、現状を認識するのには非常に重要です。

今のあなたは、このままずるずると1日、1ヶ月、1年経っても10年後のなりたい光景には程遠い では、現状のどの部分を変えていくべきでしょうか?

  • 会社で愚痴の言い合うストレス発散かよくわからない飲み会に参加するのには10年後のなりたい光景に必要だろうか?
  • ダラダラと漫画を読んだりゲームをする事は10年後のなりたい光景に意味あることなのだろうか?
  • そもそも楽しいと思わない会社でダラダラとこなすだけの仕事をしても将来のために身に付くスキルはあるのだろうか?
  • その為に○○しなければならない○○は、どれぐらいの知識と時間が必要なのだろうか?

洗い出していくととっても切りがないです。
この記事を読んでいるあなたの現状を今一度、意識してほしいです。

なりたいイメージの環境に移る!

具体的に私が取った行動を例に説明しましょう。

人間は環境の生き物である。
環境が変われば環境に順応する力がある。
そのため、あなたの身近で理想の人間の近くに居続ける事が重要なのです。

私の場合ですと、自分のなりたいと思っている方に近づいて話を聞いたり、アドバイスを頂いたり。
ようは可愛がってもらえるように努力することです。

「与えよ。されど与えられん。」という言葉があるように、まずは与える事が必要です。

招待された時に手みやげは当然のように。

セミナー行った際にプレゼントを挙げるなど。セミナーやパーティ等に関しては賞賛を与えるという事でも良い。
「○○さんの紹介してくれた本、とても良かったです!」
「○○のセミナー、とても良かったです!」
でも、問題無いです。

人は環境が変わると付き合う人間も変わります。
もし、会社のメンバーと良く付き合っているのであれば、愚痴や会社の話とかしか盛り上がらないはずです。

居心地が良いと思える環境(ゾーン)をなりたいと思っている環境へ勇気を持って一歩踏み出す事が大事です。

もし、あなたが行動して周りの友人から嫌われるような事があれば仕方がないと諦めるしかない。
あなたの現状が変わってきている。即ちBeが変わり始めていると喜びましょう。

ちなみに私がやって効果的と思っている方法は、FaceBookのフォローやお知らせを受け取るのはポジティブな思考しか呟かない人や経営者、起業家の人達だけです

是非、オススメします。

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

 


「読んだよー」という意思表示でブログランキングをクリックしてくれるととても励みになります。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする