AbemaTV災害対策に一役なのに評判悪い理由とは?AbemaTVの未来

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

AbemaTV

先日、熊本で震度6度強(M7.3)の大地震がありましたね。

私はテレビを持っていないので、ご飯食べてる際に隣の人の話し声で知りました。

その時にAbemaTVをDLして初めて利用させてもらったんですが、これがめっちゃよかったんです。

災害対策にはめっちゃ使えるな!って利用してみて思いましたね。

AbemaTVが災害対策に一役!

saigai

TV・ラジオ・インターネット、災害時に一番利用するものはインターネット

今回の地震は予想だにしていなかったことですが、この地震の影響でAbemaTVが災害対策に関して有用なコンテンツであるとわかりました。

さらには“軽量”ということ、“手軽”であること、スマフォで観れるというツールは素晴らしいですね。

そして、さらにスマフォが手放せない時代になりそうです。

改善すべきポイント

AbemaTVだけでなく全ての配信動画コンテンツによる課題になるのですが、

やはり通信料の問題は見過ごせないでしょう。

これは通信インフラの問題ですが、災害時などの通信パケットの制限を切るなども必要になりますね。

AbemaTVが評判悪い理由

放送番組はつまんない→否定なし

私も利用して間もないのですが、評判悪い理由というのは必ずといってついて回ります。

AbemaTVのクオリティは高いので結構流行るかな?

と思いましたが、よくよく自分も調べると放送番組に目を見張るものはなかったですね。

確かに空いた時間を使ってまで見ようとは思わないですね。

ただ、ホリエモンや藤田晋が出るバラエティのコンテンツは豊富にあったのでそれは楽しそう^^

結局、インターネット配信でもテレビと同じ放送時間は固定される

CMとかあるのは致し方ないんですが、放送時間が固定されるのはちょっと・・・。

テレビと違うところを出してもいいのでは?

例えば、10分視聴に遅れたらテレビと同様10分前には戻れない。

うーん、ストリーミング再生にするような形でいいと思ったんですが^^;

また、再配信も当然ながら有料コンテンツ。

ここはやっぱり無料で再配信しないんだー。ちょっと常識を覆して欲しかった点がありますから^^;

AbemaTVが創る未来と影響

-shared-img-thumb-YUSEI_konosyouhin_TP_V

メディアとしての新媒体

個人的にはTVというよりはAbemaTVをプラットフォームに、新たな展開を見込めないかなーと模索中。

もちろんTVとしての期待もあります。例えば以下のツイート。

AbemaTVの登場により影響も見過ごせないですね。

AbemaTVによる家電業界への影響

人口知能機能も組み込まれていくようになるだろうから、TV業界が差別化して販売していた高機能な機能も当然のように組み込まれていくかと。

例えばユーザーの興味や関心をデータとして蓄積し、ユーザー個別にアピールする。(もう一般的になりますが。youtube広告みたいなもんですね)

システムはサイバーエージェントのクラウドにあることから常に最新利用、だからTVのように毎回新機能のたびに説明を聞いて買い換える必要はなくなります。

家電業界はこれから大きく揺れ動くかと。

TVは今まで、高機能を謳っていたけどこれからは画質だけを追求していけばいいだけの話になります。

すると、画質に定評があったメーカーが人気アップ?(シャープの亀山パネルは買収されるけど。。。)

また、DVDやBDなどの録画機器は不要になる存在。

さらに、NHKはもう追求できなくなるよね。さすがに。

結局、月額のプレミア会員的なのは加入したほうがいいの?

転職について考える女性

メディア媒体としてなら加入不要をオススメ

加入するほどではない。

ただ、先に述べたとおりサイバーエージェントならではの起業家のトップにいるホリエモンや藤田晋が出るバラエティのコンテンツは今後も拡大すると思うし、情報マガジンという分野では加入を検討してみていいと思います。

しかし、災害的な状況を除くと単純な暇つぶし程度にしか感じれないため、無料で楽しむレベルでいいんじゃないかなと。

個別で再配信とか低い額で提供したら売れるかも。1配信、20円とか。

 

600%e2%80%86x350

メールアドレス*
お名前*


「読んだよー」という意思表示でブログランキングをクリックしてくれるととても励みになります。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする