首都圏で活躍するSEフリーランスと地方のSEフリーランス比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

bsAL301_nekutai0420140830131916

先日、地方に住む方からフリーランスになるにはどうしたら良いかの相談を受けました。

私自身も地方から上京してきた一人のITエンジニアなので、このように地方の方が会社員ではなく、フリーランスに興味を持ってもらえるのは非常に嬉しいことです。

さて、このブログをご覧になっている方も地方出身のITエンジニア(会社員SE)の方は多いのではないでしょうか?

首都圏で活躍するフリーランスSEと、地方のフリーランス事情についてしらべましたので、お伝えします。

フリーランスSEになるなら首都圏がオススメ

今まで、首都圏での問い合わせがほとんどでした。

首都圏だとまだまだ売り手市場なので、すぐに紹介できます。

なにより、SE単価も高ければ時間に融通が利く現場もさまざま。

私がこのブログを通して提唱しているのが、

会社員からフリーランスになると時間とお金に余裕ができる、ということ

その得た時間とお金をいかに自分への自己投資につなげるか。

がポイントになります。

さらに、東京だとインプットする場所には最適です。

IT、投資、ビジネス、あらゆる分野においてインプットできる場所が多いことに注目ですね。

地方でフリーランスSEはオススメしない

変わって地方ですが、先に結論を述べると地方でフリーランスSEになることはオススメしません。

そもそもフリーランスSEとしての仲介業者が少ない(存在しない?)可能性が高いです。

東京と比較すると市場の需要と供給の関係から、レバ◯ックのような紹介事業をメインで活動している会社は進出していません。

進出する可能性も薄いでしょう。

とはいえ、フリーランスSEとして活躍できないわけではありません。

勤めていた会社にお願いする、もしくはフリーランスとして契約可能な会社を探すという方法があります。

会社員よりは、社保険などの余分なお金がひかれない限り、給料は高いことに違いありませんが、仕事としての扱いは悪い可能性が高いです。

例えば契約時間帯ギリギリまで働かせたり、下請けがメインの作業となるので扱いも雑になったりなど様々です。(前会社ではそのような扱いされていました。)

フリーランスSEとして働くことは可能ですが、どうせフリーランスSEとして働くのであれば、東京で上京してきても地方よりはメリット高いかと。

本社が地方、勤務地東京ならフリーランスSEも検討材料に

私自身が地方から東京へ転勤時に退職して、フリーランスSEになった身です。

会社には罪悪感がありますが、それ以上に平常化しつつある過残業や休日出勤に耐えられなくてフリーランスSEになる道を選びました。

結果、今ではフリーランスになって4年目ですが決断してよかったと 身を持って感じています。

そもそも、上京というのは中々リスクがあるもの。

しかし転勤などで、東京で働くのが当たり前な現状なら、会社員として過ごすよりフリーランスSEとして働く道も検討に入れることをオススメします。

勤務地は東京で収入は地方のケースが多いですが(別途手当は出ますが。)、 どうせ働く内容が一緒であれば収入が増える方が良いと思いませんか?

地方でやるなら、完全フリーランスを目指す!

-shared-img-thumb-AL204kusukusu320140830152421_TP_V

それでも地方で活躍したい!という方にはやはり覚悟が必要です。

もう一つの収入源を増やす!という強い覚悟が。

フリーランスSEになることを目指すのではなく、完全にフリーランスになる覚悟が必要です。

以前まではネットビジネスを代表するアフィリエイトが盛んでしたが、今ではITエンジニアがリモートで活躍できる機会が増えています。

オススメなのは、DiveintoCodeで学んで、そのまま講師になる方法も有効でしょう。

もし、あなたが、教える事に興味がある方なら断然オススメでしょう。

講師として教えるのが不安であれば、まずはお金を払って学んでみる方が一番です。

プログラムの復習にも繋がるし、収入も稼げる、

副業として働くとしては、結構メリットの高い副業になると思いませんか?

さらに首都圏で活躍する方も副業で講師をして、日中はフリーランスSEとして稼ぐ。

安定的に月収100万円以上稼ぐ事も、そう難しくありませんね。

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

 


「読んだよー」という意思表示でブログランキングをクリックしてくれるととても励みになります。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村