社員寮はメリット無し!社畜真っしぐらになるデメリット3点を紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

上下関係

会社が打ち出す就職時の強みのポイントの一つに激安で住める”社員寮”というのがあります。

当記事を読まれた方には、利用経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

現場でよく話を聞くんですが、この社員寮、、、

「社畜育成所ではないか!」

と考えてならないんです。

私も新社会人時代は地方から出てきたので、社員寮という位置付けのレオパレスに住んでました。

同期がもう一人居た程度だったので、特に一人暮らしとあまり変わりません。

あまりプライベートに関与していなかったので尚更です。

さて、本題。

社員寮というのは、”安い”という以外デメリット満載!

入寮してから気づく前にデメリット3点を抑える必要があります。

「家賃が安い!」というメリットを抑えても、メリットを遥かに上回るデメリット3点

天皇陛下 退位 年号

上下関係が家に帰っても続く

実際に現場での光景でよく見るのですが、上下関係が帰ってからも続いているよう。

先輩たちとの無駄な飲み会への出席を促されたり、別にやりたいわけでもないのにイベントを企画されたりなど、

せっかくの休日もままなりません。

また、場所によっては寮でのオリジナルルールがあるようで(鍵をかけるなとか)、その独自ルールがイヤで寮だけでなく会社もイヤになり、結局会社まで辞めてしまったとか。

先輩との交流というのも、一歩外れてしまえば単なる強制。

そしてそのルールを結局、次の後輩へと連鎖する。

どっかの野球部みたいですね。

先輩からの悪影響でギャンブルにハマり、むしろギャンブルをするために働いている社員もザラに居ますから。

仕事中でもプライベートを詮索される

IT業界は、業界外から見ると暗いイメージになりがちですが、現場を見るとむしろ騒がしい。

というか騒がしい人が目立ちます。

その騒がしい人がジャイアン的なタイプで、大体の意見が通ってしまう。

現場配属している方なら、このような場面を体験しているのではないですか。

で、そのジャイアン的な存在がリーダーになった場合はもう大変。

残業や休日出勤を依頼され断ったら、理由をこと細かく詮索される。

場合によっては周囲に聞かれるぐらい大声で。

もう、パワハラで訴えても問題無いレベルだと思いますが、誰も逆らわない。逆らえない。

むしろ肯定派。

後輩は従うしか逃げ道はなさそうです。社畜ですね。

現場で見た光景で、転職サイト閲覧しているのをその先輩に見られ、周囲に広められてしまった後輩社員が居ます。

結局、周囲から色々詮索されて、休日出勤を断った日も「転職活動か?」とイジられていました。

まだ辞めていませんが、そんな職場はパワハラ以外他なりませんね。

あなたの職場は大丈夫ですか?

人脈が会社の中からしか生まれない

このデメリット3点のうち、一番のデメリットが人脈の狭さ。

世界観が狭くなります。

出かけるにも遊ぶにも、会社内のメンバーのみ。

もし、社外のコミュニティやセミナーなどに参加したら、色々と詮索され笑い者に吊るし上げ。

結局、会社内の偏った考えの中、会社内だけの偏った意見しか取り入れることができないため社員寮に居る間は社畜真っしぐらの人生になります。

会社という狭い範囲から出て、業界外の意見を取り入れるのは非常に大事です。

人脈の広げ方のポイントですが、よく異業種交流会というのがあります。

しかし、私はその異業種交流はあまりオススメしません。

結局、営業マンに営業されて終わりですし、場合によってはMLMの勧誘がメインでしょう。

オススメとしては、お金を払ってでも有名講師の講座などに参加することが良い人脈を作るのにオススメです。

社員寮は必要最低限のお金が貯まったらさっさと出る!出ないと社畜真っしぐらに。。。

全て実話です。

現場に出て、社員の話を聞聞きますが世界観が狭すぎて、はっきり言って楽しくない。

MLMや宗教にハマってる人に対して、よく“洗脳されている”という表現を使いますが、会社内の意見しか取り入れてない社員も、これと同じぐらい”洗脳”と表現しても差し支えありません。

もし、あなたが社員寮に入寮しているなら、頃合いを見てさっさと退寮しましょう!

さもなければ、あなたは社畜マインドにどっぷり浸かることになります。

社員寮という名の、個別で借りれるパターンはむしろオススメ!

社員寮の中でも、先輩や同期と一緒にならない個別で住めるパターンの社員寮があります。

私が新社会人だった時の社員寮がそうですが、レオパレスなどの個別物件です。

サイバーエージェントのような会社は、会社から近ければ家賃を負担するという独自の制度もありますね。

このような”社員寮”はむしろオススメです。

社員寮に住むより、住宅手当で補ってくれるような場所などはオススメですね。

確かに、費用が社員寮に比べて高くなるという点はありますが、これまでにあげたデメリットと比較すれば軽いものです。

 

600%e2%80%86x350

メールアドレス*
お名前*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする