30代SE未経験がフリーランスSEなるためのプランニング!社畜SE相談者の声

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gori9v9a8414_tp_v

現在無職で過去にIT業界を経験して再起を狙うAさん、「相談者の声」を投稿していただいたのでご紹介します。

社畜se相談者T
相談者:Aさん
年代:30代前半
職種:無職
悩み:DiveintoCode 卒業後のプランについての相談したく思います。


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?
フリーランスのエンジニアとしてやっていきたいという思いはありました。
ですが、実際にこの後(現在はプログラミングスクールDive into Code受講中)、どのようなプラン、スケジュールで動けばいいのか、いつまでに何をすればいいのか、分かりませんでした。
また、33歳という年齢に加え、エンジニアとしては未経験というのも大きな不安要素でした。

Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)
DiveintoCodeメンターSさんの紹介で、MIYAさんのセミナーを知ったため、ブログを知ったのはその後です。

Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?
上記MIYAさんのセミナーを受講してすぐに個別相談の申し込みをしました。

Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?
受講した上記セミナーの内容が素晴らしかったからです。

Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?
四月からフリーランスとしてやっていくという目標、そこから逆算したDiveintoCodeでの学習のスケジュールを立てて頂きました。
格段にモチベーションが上がり、実際にフリーランスになるのが楽しみになってきました。
また、何より私を応援して下さっているのがひしひしと伝わってきて、非常に嬉しく思いました。
これだけ応援してくださる方がいるのだから、期待に応えるためにも、自分のためにも、そしてゆくゆくは私の同じように悩んでいる人たちの力になるためには頑張ろうという気になりました。

MIYAからのコメント

Aさん、ありがとうございます。

Aさんは第2回目のセミナー参加後に、私の発した内容に共感を持っていただいたようで個別相談を申し込みいただきました。

【第2回】フリーランスSEの不安をたったの2時間半で解消セミナーを終えて
11月20日(日)に、2回目となる『フリーランスSEの不安をたったの2時間半で解消セミナー』と題して、セミナーを開催...

Aさんは元々Web制作の開発経験あり、その後転職を経てデータセンターでの運用を約5年勤めてたとのこと。

その後、どうしても海外青年協力隊で働きたいということで約2年間働いてきたとのこと。

なので英語はペラペラ。

現在、ブランクの空いてしまったIT業界で働くためにプログラミングスクール「DiveintoCode」様でスキルを磨いている最中です。

経歴すごいですね・・・。

アンケート回答にもありますが、焦点は

33歳にしてSEを未経験でフリーランスに転身できるのか?

という悩みに着目してご紹介します。

Aさんと同じように悩みがある方にもご参考になるかと思います。

実際は未経験からフリーランスSEになるのはNG・・・

結論から申し上げると、

IT業界を完全未経験の場合、フリーランスSEとして働くことは無理です。

しかし、Aさんの場合

  • Web開発経験が1年以上
  • データセンターの運用経験有り
  • データセンターの運用時代に身につけたネットワーク構築知識有り
  • 業界としての流れを一定以上把握

といった事があり、可能性はありと考えました。

上記にプラスして、

本人の「絶対にフリーランスSEとして働けるようになる!」

という意思が非常に高いということから、キャリアプランを立てる際に前倒しの計画を立て、本人も同意する流れとなりました。

具体的には、

  • 現在、スキル補完のために通っているプログラミングスクール DiveintoCode様の卒業を前倒しで卒業(当然、プライベートの時間を削り学習時間に割り当てる)
  • スクール側が提供する実務経験を経て補う
  • さらなるスキルアップのためフリーランスとして働けた場合、今後も空いた時間を学習に割り当てる(スクールの副業案件などを通して)

のようなプランを本人に合わせて提案しました。

過去の経歴にて業界経験はあるとはいえ、開発経験が未熟だとそもそも案内できかねます。

フリーランスSE転身後も、更なるスキルアップ向上が前提の厳しめプランニングですが、本人の“理想の姿”を達成するのであればこのプランニングが最適ですね。

もし、「私も今は全く違う業種だけどエンジニアになれるかな?」と思う方は問い合わせください。

注意:誤解のないように再度お伝えすると、業界未経験からフリーランスSEは無理です。誤魔化すなどではなく実績に基づいてアドバイスしております。

どういう結果を得たいのかは自分次第

Aさん自身、

「今までの生活ではなく、理想の自分をフリーランスという働きでスキルを磨き、活かしていきたい!」

といった要望がありました。

つまりは、会社員として働く、フリーランスSEとして働くというより、将来的にはこれらの経験を踏まえた上で、ITスキルを一つのスキルとして活かしたい、とのこと。

海外青年協力隊をやっていた経験から、将来的には独立も視野に入れてることでしょう。

まだ、始めたばかりで”本当にやりたいこと”はまだ明確ではありませんが、その上でフリーランスSEという働きは理想です。

お金と時間が増えますし、挑戦できるのであれば挑戦するべきと考えてます。

どの相談者にも当てはまる共通的な部分として言えるのが

「求めている結果はなに?」

という質問。

年収アップでもいいですし、やりがいのある仕事に就きたいでもいいです。

自分自身でその判断が難しいなら、今回Aさんのように私のセミナーに参加や個別相談を受けてもらいたいです。

私ができることとして、相談者の定まっていないコンパスを定めるお手伝いが可能です。

これにより、無駄な行動を省き目標達成に向けたルートを作り上げることができます。

コンパス

 

 

「読んだよー」という意思表示で、このブログランキングをポチッとクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加