【読書嫌い必見】速読を超えた!?10倍の速さで理解できた方法とは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

速読より効果的な学習方法とは?ヘッダ
もし、あなたがこれからお伝えする学習方法を取り入れて、今までの10倍以上の速度で本を読める事ができたら自分の可能性が広がると思いませんか?

自分にもっと自信が持てると思いませんか?

事実、私はこの学習方法を取り入れて、以下の様に激変しています。

Q1.本を読む速度は?
Before:月に1冊読めるか半分で飽きてしまいます。
After :通勤中と帰宅中の約3日に1冊で読破。なんと10倍以上の速度を実現。

Q2.理解速度は?
Before:表面上の理解。そもそも半分までしか読めない場合は理解無し。
After :難しい本も具体的にイメージができました。同じ本を2〜3周も苦じゃなくなりました。

Q3.自信が持てました?
Before:表面上の理解だけだったため、講師とかの話を聞いても「?」がありました。
After :今まで「?」だった話も理解できました。知識の探求が楽しくなりました!自信が持てました!

私自身が試して、今までの学習方法が変わると確信しています。

この学習方法は昔から提唱されていますが、そこまで推奨されていませんでした。

しかし、事実本を読む事が苦手だった私は、今までの10倍の速度で小難しいビジネス書籍を読む事ができています。

本は読まないといけない!と、わかっているのだけれども。。。

突然ですが、あなたは以下の様な悩みをお持ちじゃないですか?

読書が苦手、活字が苦手、読むと眠くなる。

読むのに時間がかかるため読む時間が無い。

時間があったとしても結局読まない。

マンガやドラマはのめり込むタイプだ。

音が無いと気分が乗らない。

通勤時間は満員で本等読むスペースが無い。

声フェチ(笑)

もし、あなたが上記の項目に1つでもチェックが入ったなら
このページはあなたのお役に立つことでしょう。
ちなみに、本が好き!活字が好き!という人には向かない学習方法となります^^;

 10倍の速度で理解できた読書学習方法とは?

実際に私が試してみて10倍の速度で理解する事ができた学習方法。
それは、「オーディオブック」による『聴学』です。

「なんだ、知ってるよ」
「なにそれ?」

初めて聞く人も居ると思うので簡単に説明すると、所持しているスマフォやMP3プレーヤ等にビジネス書籍の「オーディオブック」データを入れてひたすら聴く事です。

結構快適ですよ♬

 そもそも何故、読書が必要なの?

読書する理由は何かしらの目的があります。
その目的を叶える為に、先人達が書き記していった経験を「情報」として仕入れる必要があります。

「情報」が無ければ、防げる事ができたリスクが防げなくなってしまう事だってあるのです。
そうです。現代は情報を仕入れるにはとても良い時代なのです。

愚者は経験から学ぶ。
賢者は歴史から学ぶ。

オットー・フォン・ビスマルク(Wikipedia)

尚、アメリカの研究結果でお金持ちほど多量の本を読むという調査結果があります。
しかし日本の20代〜30代の若者50%は、なんと月に1冊も本を読まないという調査結果が得られました。

この統計から分かる通り、現代の若者は読書量が少ないのです。
読書量が少ないのにも関わらず、

「○○したいけど、知識が無いから○○できない」
と、現実を悲観視しているのです。

それでは夢なんて叶いっこ無い。
読書は最低限必要という事を改めて認識する必要がありますね。

 でも、「聴く」オーディオブック学習方法に異論あり!

異論あり
英語の「ス○ードラー○○ング」の教材で、「聞き流すだけでは無理だった」と悪評がありました。
結果が出た人も居ると思うので、人それぞれの結果があるんだろうと思います。
が、使い慣れた日本語と聞き慣れない英語ではオーディオブックによる学習効果は全然違います。

私みたいな(上記項目全て(声フェチ以外w)当てはまった人)人は、恐らく本を読み続ける事ができたとしても、読書の楽しさを理解できないままかもしれません。
新しい知識を得る事は楽しいのですが、読書自体に苦を感じ、実践に先走ってしまう可能性があります。

そうです。
勘の良い方はお気づきだと思います。
そのような実践ばかりに目がいくと、前述した「愚者は経験から学ぶ」という事に目が行きガチですね。

実践が悪いとは言いません。
とりあえず初めてみる!そして学びを得るという事は素晴らしいと思いますし、私もそのタイプです。
私もそのタイプなのですが、最低限必要な情報が無いと正しい判断ができません。

取っ払えるリスクは取っ払えた方が良いですよね。
転ぶなら顔から直接ぶつけるのではなく、手で覆ったりしてケガを最小限に留めますよね。
それと同じです。

私も直感タイプなのですが、行動しながら書籍やネットから情報を仕入れまくります。
それがこのオーディオブック学習方法で大幅に短縮できるのです。

また、オーディオブックで読書をするとアイデアも膨らむので良い事ばかりなのです!
なので、「聴く」オーディオブック学習は有効と言えます。

 補足:速読と速聴

私自身、本を速く読むために「速読」を学習した事もあります。
本を目で見て、頭の中で「音読」をしていました。
学校の教育ではこの「音読」を推奨していました。それだと遅くなります。
[目 → 音読 → 脳]
となり、結果読む速度が遅くなります。

私が習った速読法では「音読」せず目で追っかけて眼力を付けるといったトレーニングから、ゲームを通して論理的な回答を素早く解いていくトレーニングをしていました。
[目 → 脳]
となり、音読を失くし加えて眼力で文章を追う速度も向上するので、読むスピードが向上するのです。

多少速度が上がりましたが、満足の行く結果ではありませんでした。
やがてトレーニングに疲れ、読書する気が起きず挫折で終わりました。

ですが、このオーディブックは私にとって衝撃な学習方法でした。
倍速にすれば『速聴』にもなるので出勤・帰宅時等の移動時間に手軽に学習する事ができます。
それに、臨場感のあるプロの話し手はドラマを耳で聴いているようで結構聞き応えありますよ^^

尚、『速読』『速聴』の両方とも、創造力を司る右脳を利用します。
右脳ってホント凄いですね!

オーディオブック大手のFeBeを利用しよう!!

耳で読む本?オーディオブックFeBe

ここまで読み進めて来た方は、c学習方法について気になって来たのではないでしょうか?

私がオススメしているサービスの会社はオーディオブック大手の会社『FeBe!』です。
ご利用方法も簡単なので、ご紹介します。

の前に、このオーディオブック大手の会社『FeBe!』について、勝手にFeBeのビジネスモデルを考察してみました!

 「勝手に」FeBeのビジネスモデルを考察してみました^^

私の様な書籍読むと眠くなるとか活字がキライとかの方向けに考案されたのであろう『FeBe!』についてビジネスモデルに興味が湧きました。
当然ながらオープン化されていないので勝手に考察しました。

細部まで調べるとキリが無いので、ざっくりこんな感じかなーっと。ツメが甘い感じしますがそこは置いといて。

 『FiBi!』の利用方法

FiBi!は直感的に利用する事ができるのですが、初心者の方は意外とつまづくと思うので、簡潔に⑤ステップに分けてわかりやすく説明します。

 ①『FiBi!』にアクセス

耳で読む本?「オーディオブック」FiBi!
会員制なので、無料会員登録をする必要があります。
FiBi操作方法1

 ②会員登録

個人情報や留意事項等を登録・承認します。
メールにて本人確認が取れれば会員登録は無事OKです!
FiBi操作方法2

 ③ログイン画面に入り本を選ぶ

ログイン画面には上部に検索ボックス、中央部には人気書籍がいっぱいありますね。
主にですが、ビジネス書籍・自己啓発系・小説等が人気です。
図表等を用いるのが多い本は人気無さそうです。
(FiBi!専用アプリを使用すれば図表を確認はできるのですが、基本的に手を使わない状態で見る事が利用者のベネフィットなのです。)
FiBi操作方法3

 ④本を購入

ここでは、2014年にベストセラーとなった「嫌われる勇気」を購入します。
尚、頻繁にキャンペーンを行います。
こちらの本は購入するとFiBi!内で利用できるボーナスポイントが貰えます!
FiBi操作方法4

 ⑤購入した本は『本棚』へ

購入した本は本棚へ格納され、音源をいつでもダウンロードする事ができます。
私はまだ使い始めて2週間程度ですが、一気にまとめ買いしちゃいました(笑)
おっと、上部に「iPhone、スマートフォンをお持ちの方」とありますね。
音源とは別にアプリでも聴けるようになります。
FiBi操作方法5

 アプリで聴く

音源からですと、iTuneに入れる手間が発生します。
しかも、章毎のチャプターによる区切りがありません。
よって、長い時間のこの本を続きから読むのは大変!
しかし、アプリだと全て解決するのです!
FiBi操作方法6

チャプター機能、付箋機能、倍速機能が就いていますので申し分無いぐらいの機能です!
結構、満足!

 正直にお伝えします!利用者視点のメリット・デメリット

さてさて、結構オススメしていたのですがそこまで言ってデメリットは無いの?というところ。
もちろん利用者にとってデメリットもあります。
私はサービスの責任者でなく利用者ですので、利用者視点に立ってメリット・デメリットを正直にお伝えします!

 FiBi!のメリット・デメリット

■ FiBi!のメリット

耳が空いてたらいつでも、どこでも学習できる

臨場感ある学習ができるためイメージが湧きやすい、理解しやすい

たった5分程度でiPhoneやスマフォにダウンロード

運動中だって学習可能!

■ FiBi!のデメリット

出版社へのバックが大きいためか、新品価格(様は高い!)

有料会員で利用できるチケットが結構役立たない

マンガで理解!系の本はマンガが良い

ガラケーでは対応してない

実はお得?な有料会員もあるのですが・・・。

TOPページに有料会員の案内ロゴがあります。
FiBi有料会員

こちらを選択すると、なんと月に1冊〜2冊の有料会員が選べるのです。
1冊980円ってお得ですね!

そんなお得と思って、このプレミアム会員になったのですが、、、
はっきり申し上げて、実はあまりオススメできません^^;

オススメできない点を挙げます

  • 「いつでも」980円とありますが、3ヶ月目〜は1380円に値上がり
  • チケットを毎月貰えますが、チケットで購入できる商品はベストセラー以外が多い
  • 毎月配信されるオーディオブックも特に欲しいとは思わない、昔の文庫本

当ブログの読者は、自分の今の環境から脱したい、夢や目標を叶えたい!
という読者が多いと思われるため、
本当はビジネス書籍や自己啓発、
そして副業に使われるであろうIT関連書籍や副業本等が望ましいのですが^^;

よって、上記の点から無料会員だけで事足りると思われます。

尚、上記を差し置いてメリットはあります。
毎月大幅割引の商品を会員様限定で配信しています。

もし、大量に本を読むという事があれば、こちらの会員サービスを利用してもいいかもしれませんね。
月に1〜2冊程度を熟読するのならば無料会員で問題ないでしょう。
同じ本を最低3周する。
それだけで十分、読書スキルは身に付くはずです。

終わりに

このオーディオブックによる学習方法は画期的な学習方法とも思われます。
日本一のマーケッターと言われる神田昌典氏も、オーディオによる学習を進めています。
(当時はカセットテープだった。)

中古本等に比べれば、オーディオブックは高値です。
高値なのですが、中古本を安く買って1回読んで中古本レベルの価値観しか得られないよりは、数回聞けて新品以上の価値を発揮できたほうが良いに決まっています。

「経費をかけて実績を上げる!」

この意識を念頭に入れて下さい。

もちろん、本を読む方が頭に入りやすい人は無理にオーディオブック学習方法に変更する必要はありません。
しかし、本を読むのが苦手な人はオーディオブックブックによる学習方法を試してみる価値はあると思います。

最後までお読み頂きありがとうございます。

感謝を込めて。

 

 7日間の無料メルマガ講座

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加


「読んだよー」という意思表示でブログランキングをクリックしてくれるととても励みになります。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする