IT業界未経験からフリーランスへのキャリアプラン|社畜SE相談窓口

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IT業界未経験で、業界転職後に独立を考えているKさん。ゆくゆくはフリーランスSEとして新たな道を開いていきたいとのこと。

「相談者の声」を投稿していただいたのでご紹介します。

社畜se相談者T
相談者:Kさん
年代:20代後半
職種:経理
悩み:
IT業界、SE・PG職共に全く未経験です。
しかし、数年後SEとしての独立を目指して、まずは実務経験を積むために、現在SE・PG職への転職を検討しております。

・そもそも、20代後半から、業界職種共に未経験の挑戦が可能なものか?
・独立して生計をたてていくためのスキルを最速で得るためには、どのようなキャリアを選択するべきか?
・現在の業界の動向はどうなっているのか?


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?
業界、職種共に未経験の中で、どのようなキャリアを積んでいけばフリーランスとして活躍できるのか?

Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)
検索結果で上位表示されていました。

Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?
私の気になっている部分(サラリーマンを辞めて独立したいがどうすればよいかわからない)により近い内容を発信しているブログに感じ、すぐに問い合わせをしました。

Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?
私の気になっている部分(サラリーマンを辞めて独立したいがどうすればよいかわからない)により近い内容を発信しているブログと感じたからです。

Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?
実際にフリーランスとして活躍されている方からのお話を聞くことができてとても勉強になりました。

個別相談、キャリアアドバイスの概要

キャリアアドバイスの流れです。

セミナーや個別相談を通して、相談者の行動できない思い込みなどの壁を解消し、理想に目指して行動する『目的論』に沿ったキャリアアドバイスを手がけています。

(画像をクリックすると、拡大された添付ページを確認することができます。)

↓↓↓ まずはセミナーから ↓↓↓

MIYAからのコメント

Kさん、ありがとうございます。

Kさんは第4回目のセミナー参加後に、自分はやはり会社員ではなくフリーランスSEが合っていると思い、個別相談を申し込みいただきました。

【第4回】フリーランスSEセミナーin東京!不安を解消し働き方がわかるセミナー、を終えて
新年1発目!1月22日(日)に、4回目となる『フリーランスSEの不安をたったの180分で解消セミナー』 と題して、セ...

KさんはIT業界未経験。

私のセミナーや個別相談からはエンジニア中心ではあるものの「未経験からIT業界へ転職したい!」という相談も少なくありません。

Kさん含め、相談者のイメージしている未来像を伺い、複数提案をさせていただいてます。

今回の記事では、Kさんの個別相談内容を例にお伝えしますね。

フリーランスSEへの転身を考える必要はない。

前提として業界未経験の方で多い勘違いですが、

『フリーランスSEとは会社への出社義務がなく在宅で仕事ができること。』

と、解釈していますが違います。

契約形態が会社員や派遣社員ではなく、単にフリーランスという形態なだけ。

フリーランスSEは会社員と同じように出社義務もありますし、出社義務があるからこそ同じように時間のルールも同様であること。

詳しくは私が主催しているセミナーで説明しているので、興味があればご参加ください。

本題に移りますが、

エンジニアにとってフリーランスSEという働き方は、会社員と全く変わらない仕事内容から

手っ取り早く「目的・目標達成をするための手段の一つ」としてご案内しております。

Kさん含め同様の悩みを持つ相談者が描く理想像は、IT業界の会社に転職したいわけではございません。

以下の通り。

ITスキルを活かしてビジネスを構築(もしくは収入を得る)

= リモートワークで生計を立てるフリーランス

Kさんが求めているのはITスキルを活かしてリモートワークやビジネスを構築して収益を得たい、ということ。

なので、Kさんにとって経歴を積まないとなれないフリーランスSEになることは、経歴を付けなければいけない分、遠回りなんですね。

就職関連のキャリアアドバイザーに相談しても、まずは就職することをおすすめします。
(当然、就職のキャリアアドバイザーなので笑)

未経験でもOKの会社でスキルを磨いてから、ゆくゆくを目指してみては?と軽いアドバイスをするでしょう。

しかし、実はそういった会社に就職してしまうと経歴は積めますが、目標から遠ざかってしまう可能性が非常に高いのです。

IT業界へ転職するより、スクールで学び副業レベルから始めることが望ましい。

IT業界の経歴が長い人であればフリーランスSEへの転身を勧めます。

しかし、IT業界未経験者はそもそもフリーランスSEになれません。

運良く未経験者OKのIT企業へ就職できたとしても

  • まずはテスターなどの下っ端レベルの仕事
  • リモートワークとは程遠い案件をやらされる
  • 企業独自の資料の山で雑務ばっかで開発スキルは活かされない
  • 最悪、精神を病む

IT業界未経験者の方達に伝えておきたい内容として(勘違いされる方が多いので)

IT業界の会社に入ったからと言って、リモートワークができるようなスキルを学べるわけではありません。

また、転職エージェントもIT業界を一括りに扱っていますので、希望を伝えたとしてもその希望が通るかはわかりません。(IT業界ならどこも一緒でしょ?みたいな感じ)

参考までに以下を参照。(そもそも転職フェアで質問に回答できない人が多い。)

「フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由」

そのため私から案内しているのは、目的・目標達成の最適な近道。

プログラミングスクールの「DiveintoCode」で、リモートワークにも使えるスキルを自己投資の一環で磨くこと。

スキルを磨いたあとのキャリアプランの例として、本業をそのままやりつつ

  • 得たスキルで副業レベルのビジネスから初めてみる(ヒントはセミナーで教えています)
  • スクール卒業後、DiveintoCodeが提供しているアルバイトなどを積極的に受けてみる

と、着実に今までと違った働き方を体に染み込ませながら、

ある程度の収入が本業以外で入ってきたら入れ替えます。

するとフリーランスSEでなく、本来求めていた理想像のフリーランスになることができます。

もし、スキルとして数年間の経歴を身につけれたら、それこそフリーランスSEになる道もできます。

当然、本業と並行してスキルを磨くという行為は生半可なキャリアプランではありません。

しかし、理想を手に入れるのには現状維持のままでは絶対に叶いません。

覚悟の大きさが結果に大きく反映されますので、もし今まででうまくいかなかったということならば、一度パターンを変える必要があります。

私はどのように動けばいいのかわからない、と不安な方は是非以下よりご相談ください^^

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加