フリーランスSEは単なる手段、独自サービス構築が最短な道|社畜SE相談窓口

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社畜se相談者T
相談者:Oさん
年代:30代後半
職種:飲食系マーケティング
悩み:

独学(Ruby)でプログラミングを学んだ。
フリーランスSEとして週3程度で働いて実践を積み、自身で独自のサービスを展開したい。

Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?
自分のつくりたいものを作れるようなITスキルを身につける為、
週3日のフリーランスSEを考えているが
どうすればよいか。

Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)
セミナー申し込み後に、MIYAさんから教えていただきました。

Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?
すぐに問い合わせました。

Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?
セミナーを聞いて、MIYAさんの話は勉強になると思ったので。

Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?
方向性が定まり、相談して良かったです。

個別相談、キャリアアドバイスの概要

キャリアアドバイスの流れです。

セミナーや個別相談を通して、相談者の行動できない思い込みなどの壁を解消し、理想に目指して行動する『目的論』に沿ったキャリアアドバイスを手がけています。

(画像をクリックすると、拡大された添付ページを確認することができます。)

↓↓↓ まずはセミナーから ↓↓↓

MIYAからのコメント

Oさん、ありがとうございます。

Oさんは第6回目セミナーにご参加頂きました。

Oさんの要望をまとめると、

プログラミングスキルは本業とは別に独学で学んだ。

本業はそのまま続けたい(既に独立)ので、週3日ほど実践を通して学びたい。

エンジニアになりたい訳では無い、自身のビジネスとしてスキルアップを測るなら実践が一番早いと思ったから。

とのこと。

Oさんの相談内容に入る前に、

ITスキルを学ぶ理由の一つとして働き方の自由度が上がるという特徴があります。

最近では、以下のような広告が見受けられます。

  • あなたも週3日働いて月○○万円
  • あなたのスキルを活かして平均報酬1xx万円

確かにこのようにあったら、本業と別でも収入を作れそうですね。

しかし、上記該当する仕事に関して間違いではありませんが、高スキルの持ち主でないとこのような案件にははいれません。

誰でもすぐに簡単に稼げる!みたいなキャッチコピーが多いため、

「じゃ、私も0からITスキルを学び月1xx万円稼げるフリーランスになろう!!」

と学ぶ方も多くいます。

新たな可能性を感じてITスキルを学ぶことは非常に好印象を持てますが、

辛い現実を申し上げると、実践経験が無い限り独学ではフリーランスSEという働き方はほぼNGです。(※)

理由はやはり高スキルが第一条件のためです。これはどこのエージェントも一緒でしょう。

※『フリーランスSE』という働き方の場合、ほぼNGと案内しています。
フリーランスSEとは、今までのIT業界と同様に企業に出向きプロジェクトメンバーの一員として働くこと。
独学だと業界経験だけでなく、そもそもチームの一員となって働くことに乏しいためプロジェクトをまとめ上げる長としては扱いずらいため。
クラウドワークスやネットを介して1人で構築するフリーランス形態はフリーランスSEと異なるため、当サイトでは言及していません。

Oさんの相談内容も、この前提に基づきフリーランスSEをオススメしませんでした。

フリーランスSEというのは”単なる手段の一つ”です。

上記のような待遇は魅力的ですが、Oさんのような目的・目標がある程度明確な方には結果的に遠回りになってしまいます。

では、以降をお読みいただければ。

業界未経験者はフリーランスSEを推奨しない

Oさんは非常に向上心が高く、

  • 独学で3年ほどRubyを学ぶ(情報系の大学へ)
  • プログラミングスクールを受講
  • 受講後、個別レッスンを更に申し込み
  • 上記で得たスキルを活用し、ご自身のビジネスのマーケティング業にも活用・実践

しかし、IT業界未経験のOさんは、ほぼ独学なのでフリーランスSEとして業界にり、更にスキルアップを測りたい!とのことでした。

向上心が非常に高いですね。

しかし、フリーランスSEという働き方が必ずしもOさんの求めているスキルアップに繋がるかと言われると、言い切れません。

スキルアップができる現場は無くはないですが、フリーランスSEという働き方は現時点のスキルを活かすための即戦力が無いといけません。

場慣れという意味では、業界の現場経験は身につきますがスキルが身につくかというと、運がよければというものです。

Oさんのように

「実践を通してスキルアップを測りたい!」というニーズは、

実務経験ゼロという点もあるため、フリーランスSEという働き方はまずNG。

未経験ゼロでもOKという会社(正社員)はありますが、Oさんは正社員になりたいわけではないので、こちらはそもそも案内から除外しています。

なら、何を案内するか?

決まってます。そのままご自身のサービス構築を推奨です。

その方が、結局不明点は出てくるけど都度確認(個別レッスンも受けているようですし)できるので圧倒的に満足いくまで作り上げる方がいいでしょう。

向上心ある方必見!自身のサービス構築がスキルアップが早い

Oさん同様、向上心が高い、そして本業に直結するような「これ作りたい!」というアイデアがある場合、ビジネス構築していく方にシフトした方がスキルアップは断然早いです。

(大規模でなく、1人で管理できるようなアイデアでも十分。)

もちろん、サービスなのでキャッシュポイントなども考える必要があるためビジネス面の構築などITスキル以外の事も学ぶ必要があります。

不足分なスキルは、知っている方より学べばいいので。

私自身、エンジニアにフリーランスSEという働き方を推奨していますが、業界未経験者に対しフリーランスSEはそもそも提案していません。

業界3年間以上の経験は最低限欲しいのですが、未経験者に案内する場合3年間は経験を積まないといけない。

身につくのは業務経験なので、当初の目的に即したスキルが学べるかというと微妙です。

若いうちに「まずはIT業界の経験を積みたい」というのは案内できますが、Oさんのようなすでに自身でビジネスを進めている方にはこの時間はもったいない。

よってOさんには、現在の本業を続けながらご自身の作りたいというサービス構築を展開し、不明点が出てきたら洗い出し、不明点箇所を都度学び教えてもらうことを案内しました。

Oさん本人としては、フリーランスSEにならないと次に進めないと思っていたので、「フリーランスSEになる必要はない」という一つの方向性を示しました。

最近はフリーランスSEという働き方が流行となってきましたが、Oさんのように遠回りになりそうな選択をしてしまう場合もあります。

自分でどちらが最適な解かわからない場合、私にご相談いただくことが懸命です。

あなたにとっての「セカンド・キャリア」という点に置いて最適な解をご提案させていただきます。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加