姉妹ブログ『システムエンジニアは今すぐ開業届を出しなさい』執筆中 『トップ1%の人だけが知っている「仮想通貨の真実」』(日本経済新聞出版社)出版記念セミナーを主催します!

イケダハヤト氏があんなに仮想通貨を煽ってるのに、まだ怪しいと思う時代遅れのエンジニアへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとなく仮想通貨の話題を出したかったので、今回は仮想通貨の話題。

別に、

「この仮想通貨が上がるかも!」

「仕事辞めて仮想通貨トレーダーなった方が稼げるよ!」

というネタはしません(笑)

私自身、トレーダーでも無いし毎月コツコツと積立してガチホ(日本円に換金せずひたらすら放置)な人間ですから。

先日、姉との会話

積立投資の額が高すぎて入れないT_T

仮想通貨の積立やれば?毎月1万円ぐらいだったら貯金レベルでできるじゃん。

怪しいし難しそうだからやらない。

勉強すればいいじゃん?

「忙しいから無理」

「怪しい?」さらには「忙しい?(゚Д゚)ハァ?」

勧めた私を怪しい人みたいに言った挙句、終いには時間が無い、という言い訳かよ。。。と思う始末。

姉だけどもうそういうやつは今後、

どんどん時代に追いつけなくなる、さらには情弱扱いで搾取されていくんだろうなーって。

まぁ、仮想通貨は詐欺コインなどもありますし限りなくグレーであることは事実。

もしかしたら0になる可能性も無くはないのでわからなくもないですが。

さて、姉との会話を挙げましたが、実は意外にもIT業界で働くエンジニアは仮想通貨のことを理解していない、というのが事実です。

それはなぜか?思い当たる節を考えてみました。

※ ちなみに姉はエンジニアではありません

なぜエンジニアは、仮想通貨を勉強しないのか?そして怪しいと思うのか!

IT業界外の方からすると、

「ITの仕組みを理解している人ならむしろ理解できるでしょ!」

と思う方がほとんどではないでしょうか?

しかし、私の身の回りには未だ仮想通貨自体を理解していない、挙句の果てに詐欺に遭われたというケースも少なくないです。(むしろ詐欺に遭われた人は、これを機に勉強しろよと思いはしますが)

勉強しない(できない理由も含める)理由を大きく分けると、以下の3点に該当すると考えてます。

  1. 情報収集不足!SNS(FBやTwなど)から情報収集はしない
  2. ITスキルを勉強してたらどうにかなると思ってる
  3. 仕事が純粋に忙しく勉強とかできるワケがない

結果、ニュースや新聞の情報を頼りに、少ない情報だけのため理解できず「よくわからないものは怪しい、なんたってTVは怪しいって言ってるから」

「なんかあったら国が動くし通達するよ」

と国が出した情報だけしか信用できないというわけですね。

情報は受け身の人には入ってこない仕組みなのです。

理由1. 情報収集不足!SNS(FBやTwなど)から情報収集はしない

意外かもしれませんが、エンジニアの多くはSNSを活用していません。

もしくは登録はしているが、利用していないケースがほとんどです。

私のコミュニティ招待しようにも、FBグループを利用しない方達も非常に多いです。

登録していない理由はこんな感じ。

  • 会社が禁じてる(情報漏洩などのセキュリティ観点、もしくは個人情報の漏洩防止)
  • 友人たちのリア充感を見たくない、自分との比較
  • というか発信したくない(発信することが無い、発信する必要性が感じられない)

多くの理由が情報漏洩に関わること。

以前、国内のニュースで以下のような情報が多く、企業などもセキュリティ観点から厳しく制限されているケースもあります。

(特に30代以上、かつ大手SIer企業で勤めている方はSNSでの諸々の情報漏洩を懸念し利用をしていません。)

「FBでの投稿は知らないうちに情報を漏洩している」

「乗っ取りなどの危険性」

しかし、Google検索からは得られない、著名な方が発信するタイムリーな情報収集の機会損失にも繋がります。

会社が利用制限とか、ハッキリ言って束縛がすごい。

プライベートまで制限されたらたまったもんじゃないですよね。普通に辞めたら?と回答したくなります。

アホな投稿とかで拡散され企業イメージを下げるというケースも少なからずありますが、制限という名の呪いで時代遅れになるエンジニアは悲惨です。

また友人のリア充投稿に嫌気しかささないという方もいますし、趣味オンリーの情報収集の方もいますが、SNSで得られる情報収集能力が低すぎるので、そのような方達は黄色信号ですね。

情報は常に積極的に。

理由2. ITスキルを勉強してたらどうにかなると思ってる

意外にITエンジニアに多いのが、勉強するのならITスキルのみ、とか。

ようは専門スキルに特化した知識のみ。それ以外は知見を広げようとしない。

なので、自己啓発的なものやマインドなど、手に職 or 資格などの成果物などには魅力を感じないのですね。

FXや仮想通貨などは怪しいし、難しそうだし、面倒だし。

一応、プログラミングスキルはずっと仕事がなくならない(そんなことは無いです。)

単純にプログラミングが好きならいいと思いますが

「扱えるプログラミングをたくさん持ってた方が有利」という考えなら黄色信号です。

プログミラング言語をたくさん知っている、しかし使う場面が無ければそれは意味がありません。

手段を増やすことを目的化としてしまってる状態ですね。

しかもプログラミング言語の知識は常にVerアップするため、常に勉強し続けないと陳腐化されてしまう。

とはいえ、この理由で仮想通貨勉強しない、という理由の人は基本的に勉強する姿勢、

要は「自己投資することが最大の投資」という事に気づけてるため、そこまで問題ありません。

なので、私からの提案としてはどうせなら仮想通貨に絡む技術についても勉強してみてはいかがかな?というのが提案として挙げられます。

この件は後述しますね。

理由3. 仕事が純粋に忙しく勉強とかできるワケがない

この理由3.は冒頭で姉の話を出したことにもあるので、お察しだと思いますが好みでない業界あるあるの回答です。

正直、上記挙げた理由の2点は企業の問題もあり、情報漏洩などセキュリティ関連に絡むためエンジニアならしょうがないかな?という点もあります。

しかし、

「仕事が忙しくて勉強とかできるワケがない」という事は、

その状況を打破しようと考えていないことですよね。つまり現状維持をキープ。

忙しい状況に慣れてる → 残業が常態化 → 週末は寝溜め → 唯一の空いてる時間で家事などの雑務…(このルーティンで毎年)

このような状況で、不満は当然あるけど改善するための対策をしない人というのは現状維持という甘い回答ではないです。

“思考停止”です。

「せっかく苦労して会社入ったし…」

「親が(友人が)もったいないって」

「周囲も同じだって言ってたし」

「とりあえず早く休みの日にならないかな・・・」

こんな思考レベルだったら、そりゃ新しいことを “勉強したい” と思うはずがないですよね。

本来、人間には知的好奇心という意欲が備わっていますが、脳が思考停止しているので、とりあえず休みたい。

別にお金はもらってるけど不満ない。

そういう人を私は敬意を込めて “社畜” と称しています。

結局自分自身が動かないので、状況が変わることは一切変わることがありません。

残念ですが、仮想通貨の勉強をしない人の多くがこの理由に該当します。

イケダハヤト氏も同じように呟いてますね。

結局、環境を変えた方がこれからの時代は得ってお話!

色々、嫌味っぽく出していきましたが、一番簡単なのは「環境を変えること」なんですよね。

仮想通貨が今だに怪しい思ってたり、持ってもいない(というか買えない)という方の多くは、

「理解が無い」

「理解するのに費やす時間が無い」

「理解するのに必要な情報の収集が制限されている」

よって、社内の情報だけが全てという推奨できない小さな経済圏の中で生きているわけです。

そういう人が「奢って」「儲かってるくせに」とかたかって来るんです。

今までのパターン(会社員として勤め人)でうまくいっていないのなら、

違うパターンに乗り移ることが一番効果的だと思いませんか。

私はその上でエンジニアにとって、フリーランスSEという働き方を推奨しています。

ただし、推奨しているのですがフリーランスSEとして入り口の部分だけしか理解できないとなると、

どんなに優秀でもフリーランスSEを続けられず、会社員SEに戻るというケースも考えられます。

私は入り口のハードルを提案し、さらに出口の部分についてもアドバイスします。

一度、セミナーに足を運んでみてはいかがでしょうか。

トレンドが去ってからのタイミングで投資するもったいない方達

仮想通貨のタイトルにしたので、よくある問題について。

情報収集が遅く、かつ決断力が弱い方の多くがトレンドが去ってからの参入。

当然ですけど、トレンドの波に乗るから成功しやすいんです。

「上がると思ってた」「詐欺だ」とか言われても。。。

ただ、トレンドの波にうまく乗れても、このタイミングで参入する素人の方達を狙った詐欺まがいのもあるので、勉強は欠かせません。

勉強を欠かせないなら時間も欠かせませんよね。

ならやはりフリーランスSEという働き方が得策なのではないでしょうか。

[補足]エンジニアなら仮想通貨に着目もいいけど、ブロックチェーン技術に着目

ITスキルが大好きな方向けに、

プログラミングを勉強するならどうせならブロックチェーン技術を含めて勉強することを推奨します。

ブロックチェーンを活かした技術は2020年以降、一般的に使われ行政や生活の根幹にもなる技術。おそらく、世の中の大半がブロックチェーンを利用する時代になるでしょう。

私自身もこの技術を勉強し、サービスに活かせるのではないか?とワクワクして勉強しました。

キングコング西野さんが「レターポット」というサービスを展開したり、

タイトルにも挙げたイケダハヤトさんが「ブログコイン」という構想を考えたり、小さな経済圏を作ることも可能になります。

ITスキルを活用し、新たなサービスを作れる技術があると思うとワクワクしませんか。

どうせなら私も相談者の方々にブロックチェーンを覚えてもらって色々と展開していきたいです^^♪ワクワク

プログラミングが好きで色々勉強したいけど勉強する暇がないという方こそ、会社に残るという選択肢は捨てて、フリーランスSEなりながら学習をすることを推奨します。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加