姉妹ブログ『システムエンジニアは今すぐ開業届を出しなさい』執筆中

後悔しないため!フリーランスSEなる前にやっておきたい3つの対応

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フリーランスSEになりたいけど、どんな準備をしたらいいの?」

そんな声をよく聞きます。はじめての事だらけなので、不安なのは当然。

ここで不安を潰しておきましょう。

今回は、私の退職経験を例に、

「フリーランスSE転身前にやっておきたい3つの対応」

についてお話したいと思います。

  1. 有給消化はほそぼそと消化しておく
  2. 信用系に関わることを”とりあえず”今のうちに
  3. メンターとなる人を社外から探す

※注意

ここでは失業保険・健康保険の切り替え等の、一般的な話は他サイトに譲らせていただきます。

フリーランスSE転身前にやっておきたい3つの対応

その1. 有休消化は細々と消化しておく

これは私含め、相談者でよくある話ですが退職の旨を伝えてすぐ、

降ってくる業務の量が倍になり、有給が取れなくなるケースが多い

有給どころか必要以上の引継ぎを任され、過残業が目立つように。

退職することが判明すると、

このように有給を取ること自体に圧力をかけるような上司もいます。

誠に理不尽ですね

辞める前に有給についていざこざを起こしても疲れてしまうので、

ここは一気に消化するのではなく、さりげな〜く普段から消化しておくのが吉でしょう。

引継ぎもさりげなく進めておくことを推奨します。

ただ、上司によっては

「こいつ、最近有給を定期的に取るな。そろそろやめるんじゃないか・・・?」

と感づかれ、もしかしたら評価が下がるかもしれません。

まあ、それは退職する職場なのでもうあまり気にしないようにしましょう。

もし、忙しくて有給消化できない場合は、

退職した後に有給消化できないかどうか交渉してみましょう。

このような場合、有給消化をしながらフリーランスSEとして働くのも手なので、

それを見越した活動をしておくと良いでしょう。

その2. 信用系に関わるものを”とりあえず”今の内に

フリーランスSEと会社員には決定的な違いがあります。

それは、信用度です。

フリーランスSEは個人事業主(自営業)ですので会社員と違い、

長期的にみて収入を得続けられる保証はありません

よってその結果、

「カード」「ローン」の会社からの信頼度はどうしても低くなってしまいます。

また会社員は「会社」という肩書があるので、一定の信用度があるというのもあります。

クラウドファンディング(個人評価経済)など、

今は信用を価値とする新しい動きも増えてきていますが、

残念ながら、社会的信用という点で世の中「全体」に浸透するのはもう少し先になると思います。

私自身の場合、カードローンを申請していなかったため、

額が一番低い、もしくはカードローン自体作れない、といったケースで悩まされました。

カードという面では銀行申請も影響する可能性があります(筆者はソニー銀行の申請落ちました。)

クレジットカード・カードローンは会社員のうちに

よって、クレジット or カードローンに関しては、

フリーランスになるとかなり審査が厳しくなるので、会社員の今のうちに用意することがベスト

クレジットカードに関しては、以下を用意すると良いでしょう。

  • 事業用・プライベート用のカードを最低限1枚づつ
  • 海外での使用のことを考えると複数枚もっておくとよい(VISAやマスターなど、JCBが使えない)

また、カードローンに関して。

消費者金融なので利率は高いですが、とりあえず会社員の間に取っておいたほうがよいです。

個人事業主になって大きなお金が入用になる、フリーランスなってから申請だと限度額が一番低い額のため、念のため申請しておくことを推奨しています。

引越し時の信用について

信用ときくと、引っ越しも該当するかと思いますが、

現時点、引っ越しはフリーランスになってからも安心して問題ないケースが多いです。

理由は、信用会社が第三者として担保してくれるからです。

なお、東京では会社員であっても間に保証会社を入れるケースが増えてきました。

会社員にとっては余分な担保ですが、フリーランスにとっては嬉しいケースでしょう。

(引っ越し先によっては保証会社の間のお金がやや高いケースもあり得ますので額もチェックしましょう。)

その3. メンターとなる人を社外から探す

メンターはとても重要です。

指針となる人物は重要。この指針がずれていると必要のない回り道をしてしまうことがあります。

よくある遠回りの一つとして挙げられるのが以下のパターン。

  • とりあえず人脈集めのための交流会に参加
  • 周囲の友人やたまたま出会ったすごそうな人

すごい人(実績、肩書きが社長とか)をメンターにすればよい、と言うわけではありません。

私が交流会を毛嫌いしている理由は不特定多数の人が自分の利益を大前提として参加しているので、メンターとなる存在の方と出会う確率はほぼ皆無

そもそも自分の中で「理想像」が定まってないと曖昧すぎて、選ぶことすらままならないはずです。

重要なのは、

まずは自分がどうなりたいのかを明確にする必要があり、

どういう人にはなりたく無いかを明確にしておく必要があります。

まず、「自分がどうなりたいか」を考える

前提として人間は「目的に向かって行動する」という特徴があります。

意外かもしれませんが、これはすべての人間にあてはまります

目的がはっきりしていない人は、

「今日とりあえず楽しく過ごせればよい」という近場の目的に向かって今日を過ごします

それで良い結果が得られればいいのですが、

時によっては時間とお金の浪費につながってしまうことがあります

目的がはっきりしている人

「目的に向かって今日はこれだけのタスクがあるから、それをこなそう」

とそのはっきりした目的に向かい、着実に歩んでいきます

なにかを成し遂げようとしたら、

まずは「はっきりとした目的」が必要になってくるのです。

今の現状と、将来自分はどうなりたいのか。

まずはそれを細かく洗い出して、はっきりとした目的を描くことにより、

どんなメンターが必要なのか・どんなコミュニティが必要なのかがはじめて見えてきます。

目的をはっきりさせた上でその目的を達成するための仲間やメンターを見つけましょう。

他で推奨されている意外と多い無駄と思える3つの行為

無駄1. 人脈集めのための交流会

先ほど述べましたが、どういう人に会いたいのかが決まっていないうちはお金と時間の無駄です。

同じような志を持っていて、

応援し合えるような人たちがいるようなコミュニティを見つけ、参加するほうが何十倍も得です。

たとえば技術系だともくもく会・ハッカソンなど様々なイベントが

平日・週末問わず開催されています。

以下の記事でもコミュニティに属すことで無気力症候群の改善に繋がります。

フラリーマンに喝!SEライフスタイル革命〜コミュニティに属すべき3つの理由〜SEのライフ・スタイル革命
「フラリーマン」という言葉が最近目に付く。 「フラリーマン」とは「働き方改革」の旗印のもと、プレミアムフライデーやノー残業...

無駄2. 名刺作成、屋号考案

名刺や屋号は会社時代は意味があるかもしれませんが、

それだけでは情報が少なすぎてすぐには役に立ちません。

他サイトでは「無駄1」で挙げた人脈獲得に繋がるため名刺作成などを推奨していますが、それならばSNSを活用する方が効果的です。

FBなどは基本的に匿名性が無いので、繋がっている友人などを見て業種などの傾向などを確認したりします。

特に起業家などは繋がってる友人や発信している情報などを必要としています。

無駄3. IT関連の資格取得

はっきり言うと資格でお金は生まれません。

(会社は仕事を取りやすくなるかもしれませんが、個人ではあまり意味がありません)

単純に考えて資格という証明より、実績という証明です。当然ながら経歴です。

経歴を積む上で必須となる土台、それがつまりはリテラシー&スキルです。

何もITスキルに特化したリテラシー&スキルに限って絞っているわけではありません。

フリーランスSEなってからも実践的に経験を積んでいく必要があります。

総括

フリーランスSE転身前の3ヶ月~1ヶ月半前には、以下3点に対応しておいたほうが良いです。

  1. 有給消化はほそぼそと消化しておく
  2. 信用系に関わることを”とりあえず”今のうちに
  3. メンターとなる人を社外から探す

SEが退職する場合、

プロジェクトの兼ね合いがあるが遅くても2ヶ月前~1ヶ月半前に伝えてるのが理想です。

よく2週間前なら退職OKともありますが、最低限退職時の上司の激怒を抑えるために契約の関係もあるため、大討論になりかねない。

最低でも1ヶ月半前ぐらいから申告が推奨でしょう。

会議室に呼ばれ、何時間も引き止められるケースもありますが辛いのは一瞬!

貴重な時間を無駄にしないよう、しっかりと準備してスマートに退職し、

新たな目標に向かって颯爽と進んでいきたいものですね。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加