あなたもキケン?社畜SEの社畜マインドブロックの解除方法とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

様々な現場を通して、現場で様々な性格のSEを見て来たと思います。

その中でやはりマインドブロックを変えなければどうしようもないのではないのでしょうか。というSE(会社員)にいつも相談を持ちかけられます。

究極的に、会社員とフリーランスの違いを分別すると、

  1. 会社員・・・・・・「会社が」守ってくれるという意識
  2. フリーランス・・・「会社は」守ってくれないという意識

の違いかなと見受けられます。

これって会社に全ての責任を任せて、自分はリスクは無いとしています。

はっきりいって、「会社は」守る必要はありません。
使いやすい様に使う。

このマインドはこれからの時代を生きる人間としては非常にキケンなのですから。

あなたの人生を「会社が」握っているという事。

例えば、あなたが資金面で月にあと10万欲しいと思った時に空いた時間で副業を検討します。

まず、考えるのは「会社」にバレない様にする事でしょう。

何ができる・・・
場所は職場から離れている場所・・・
もし、バレたらこの会社には居られない・・・

じゃ、やらない。
結局、何も行動に移さずこのサイクルを周り続ける事となります。

明日も1週間後も1年後も「あと月に10万増えたら」と嘆くのみです。

このような「会社が○○だからやらない(できない)」という自分への言い訳を一体どれぐらい言えばいいんでしょう。

今回は、そんなマインドのお話。
あなたの社畜マインドブロックを解除するには、速い内が良いです。

特に今の仕事に打ち込めないというあなたは、極端であるが効果的な社畜マインドブロックの解除法だと思うので是非一読してほしいです。

自分自身の社畜マインドを認識する。

会社で日々あくせく働いているあなたは、今どう感じているのでしょうか。
私自身、高校から大学の間でアルバイトレベルだが様々な業種を経験しました。

接客業、工事関連、テレアポ、販売(営業)、ゲームクリエイター
ITはその中でも非常に職場環境が緩いと思われます。

お菓子を食いながらの仕事OKは他業種では考えられないです。
その居心地良さが理由で抜け出せない理由も考えられなくもないです。

今、あなたのマインドはどう感じているのか?
胸に手を当てて考えてみましょう!

あなたは今の仕事をどう考えて、どう仕事に取り組んでいるか?

まず、あなたは今の仕事において以下の様に捉えていませんか?

  • 優秀な人ほど残業・休日出勤が多くなるのは当たり前だ
  • 自分の目標は、会社が定めた目標だ
  • 「会社の決めた方針」が口癖になっている
  • 出る杭は打たれるから周囲と話を合わす
  • 私が居ないと現場は回らない

今の会社に一生を捧げる。。。
私には到底考えられない意思です。

「私は束縛されるのがキライ!」
という人は多いかもしれませんが、会社の言いなりになっている自分自身は充分束縛されているのではないでしょうか?

あなたは、この仕事に生き甲斐があるのか!その点が自分の感情から込み上がっていないと今後辛いだけです。

自分の「本当に」叶えたい事をゴールを定めましょう。
すると、今後ずっと会社員でSEをする事は良い考えなのでしょうか。

あなたの意思は会社が決める!会社のロボット社畜

あなたは恐らく、「会社に束縛されているつもりはない」と私のブログに腹を立たせていると思います。

もちろん、会社で半期に1度程度は行われる目標設定は会社の売上げに貢献しなければいけません。

そのための会社員としての目標設定は当然会社に貢献するであろう目標を設定するのが当然です。
立派な目標です。

しかし、あなた自身の叶えたい目標は本当に会社の目標なのでしょうか。
そこが重要なのです。会社の言われた命令で動くロボット社畜ではないでしょうか。

そもそも世間一般で言われている「社畜」とは、以下の事です。

勤めている会社に飼い慣らされてしまい自分の意思と良心を放棄した会社員
(出典:Wikipedia)

ブラック企業で有名なワ○ミグループ等が思い浮かぶのではないでしょうか?

テレビや動画、はたまた様々な個人ブログ等でも有名で、私自身も本当にあんな企業があるのだろうか。。。と、接客業の怖さを感じます。

なんだ!ワ○ミグループみたいな現場じゃないから安心だ!
と、感じるIT業種の会社員は多いと思われます。
感覚が麻痺している発言ではないでしょうか。

そもそも、会社や相手と比較する事自体が不要。
自分らしくある事が大事。

あなたの目標を達成したいのに、「○○よりはまだ大丈夫」という比較は行動を制限させてしまいます。

特に下請けで毎日、納期に追われているような仕事を任されるSEは、今一度自分が「会社に洗脳されている」のではないかという質問を自分自身に投げかけて欲しいです。

仕事が進むとかいう仕事上の考えは一旦置いといて、自分の正直な感情に問いかける事がポイントです。

  1. (転勤された方)この転勤で得たものはなんだろう?失ったものは何だろう?
  2. 夜遅くまで働いて得たものはなんだろう?失ったものはなんだろう?
  3. 仕事を通して得た経験は他社で発揮できる?発揮できない?
  4. やっと仕事が落ち着いた!と思う感覚は人それぞれ。忙しくし続ける事が楽しい?
  5. そもそもこの会社で(この上司の元で)仕事してて楽しい?楽しくない?

色々問いかけたと思います。
もちろん、その他にも自分に投げかける様な質問は無数にあります。

「生活のために仕事をやる!」という感覚は、人生を楽しく過ごせない。
人生の大半を会社のために働くという事は、自分の時間を大半犠牲にしているという意識を持ってた方がいいです。

潜在意識から社畜としての過ごし方が染み付いている証拠です。
潜在意識レベルの行動を、自らから変えていくべきです。

少なくとも「そもそもこの会社で(この上司の元で)仕事してて楽しくない!」と答えた方は、問答無用で転職・転身を今すぐに考えるべきです。

辞めたい!職場は”辞める”と決意する!

さて、結局のところ社畜SEとしてのマインドブロックの解除の方法で手っ取り早いのは、

「辞めたい!」
「自分の実にならない!」
と、感じたら思い切って転職・転身、もしくは自分で起業する道を勧めます。

一歩踏み出す事で次の2歩目が出てきます。

「できない」「自信が無い」等を言う必要はありません。「やる」しかないのですから。

会社員である社畜SEの悪いマインドブロックは、「会社が」という会社に責任を全て押し付けている表現であることです。
自分の人生が全ての会社の選択次第で左右されるって怖くない?
少なくとも私は怖いです。

私自身は、「そもそもこの会社で(この上司の元で)仕事してて楽しくない!」と感じて辞めた人間なので、気持ちは分かります。

現にフリーランスSEになって、資金も溜まり今まで挑戦しようにも金銭面や時間的な都合で出来なかった事も、ゆとりができたおかげで挑戦する事ができます。
以前よりも大きく変われた事は一番自分が理解できています。

何より、SEとしての魅力は、他の会社行っても応用が利きます。
プロジェクトによって方針や技術レベルが違うように、プロジェクトが変わるぐらい特に影響無いです。

で、あれば辛いと感じている今の現場よりも、自分の条件や希望にまだ融通利くフリーランスのSEへの転身が、簡単で効率的な流れと私は考えます。

一つ言える事は、今働いている会社での10年、20年を想像した時、あなたの姿はどう写っていますか?
過労で倒れている光景、ストレスを溜め込んで入院している光景、仕事が原因でプライベートに悪影響を及ぼす光景。

果たして、今の会社で今の仕事をする事が、あなたの望む理想の光景でしょうか。
今一度、胸に手を当てて考えて欲しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

感謝を込めて。

 

 7日間の無料メルマガ講座

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加


「読んだよー」という意思表示でブログランキングをクリックしてくれるととても励みになります。
にほんブログ村 転職キャリアブログへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする