反物が巻けるフリーランスSE !元呉服屋販売員の山村さん

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山村隆司さん
40代前半
Twitter:@ryu_pleasure

会社員SE時代の副業をキッカケに、Web開発への道へ

今年の6月から、フリーランスSEとして働き始めました。現在はスマホアプリケーション内で、プッシュ通知を送るシステムを開発しています。フレームワークはRuby on Railsを使っています。Web開発に携わることがフリーランスになる一番の動機だったので、楽しく働くことができています。

Web開発に携わりたいと思ったのは、会社員時代にしていた副業がキッカケでした。開発がやりたくて入った現場なのに、主にやっていたのは社内システムの保守運用。リーダーとして入ったこともあり、マネジメントやドキュメント作成ばかりで、開発の仕事にはほど遠いものでした。

そんなとき、友人のウェブアプリ開発チームに入れてもらったことがきっかけでWeb系に興味を持ちました。副業として開発をおこなうことで、「やはり、自分はSEとして『何かを作る仕事』がしたいんだ。」と気づいたんです。

「何かを作る仕事をしたい」その想いのルーツは…呉服屋さん?!

実は、SEの前は呉服屋の販売員でした。歴史が好きで、自分で着付けができるくらい着物が好きなんです。しかし、半年ほど働くうちに、「呉服の販売員では、将来潰しが利かないのではないか。」と思い始めました。将来のために手に職をつけたいと思い、独学でプログラミングの勉強を開始。学生時代に少しだけ触ったことがあったので、SEになれば、楽しみながら手に職を得られると思ったんです。

会社員時代は金融系のSEだったのですが、金融系って新しい技術をあまり使わず、現状維持が最大の目的なんですよ。だから、新しいことに挑戦したい私にとっては合わない環境でした。

当時の会社に相談しても、なかなか新しい案件に変えてもらえず…。このまま会社にいても自分の望む仕事は選べないと思って、転職かフリーランスの2択で考えました。そこで、フリーランスについて正しい知識をもとにアドバイスしてくれそうな宮城さんのセミナーに申し込んだんです。当時通勤時間が長かったので、社畜SEブログはだいぶ読み込みました!笑

やりたいことだから没頭できる

フリーランスSEになって一番良かったことは「自由度」が上がったことです。会社に縛られることなく自分でやりたいことを選択できるので、色々なWeb開発に挑戦したい私に合っています。また、宮城さん繋がりでフリーランス仲間ができたことも嬉しいことの一つ。フリーランスというと一匹狼のイメージがあって不安だったのですが、むしろ会社にいた頃よりも、同じ志をもつ仲間たちと一緒に仕事をする機会が増えました。

実は、フリーランスという選択肢を勧めてくれたのは妻なんです。妻の実家が自営業だったこともあり、フリーランスの働き方に対して理解がありました。会社員時代に仕事の愚痴を言っていた時なんて「いつまで今の会社にいるの?やりたいことがあるなら独立しかないでしょう。」と言って背中を押してくれたんですよ。だから、妻の存在は本当に大きかった。「会社員を辞めるなんてもってのほか!」みたいな、いわゆる嫁ブロックがあったら今の働き方は出来ていませんから。

今入っている現場の他にも宮城さんと一緒に開発している案件があって、毎日早起きして取り組むぐらい楽しくやっています。

やっていることが好きなことなので、土日に作業をしていてもストレスは感じません。むしろ楽しいです。ただ、好きなことに没頭しすぎてしまうタチなので、最近ちょっと家族そっちのけになってしまっています。今のところ妻は「なんか楽しそうだね~」と言いながら見守ってくれていますが、6歳の娘もいるのでそろそろ怒られるかもしれません笑

準備が整うことはない

やりたいことがあるなら、そして、現状に不安があるなら、自分で動いて環境を変えましょう!フリーランスSEを検討している人の多くは、現状に何かしらの不安や不満をお持ちだと思います。私もそうでしたが、そんな状態で1人で悩んでも何も解決しません。準備ができてから動こうと思うかもしれませんが、完璧な準備なんて一生整いません。だったら自分で動いて環境を変えましょう。それから、動きながら考えましょう。時間は限られているので、周りに相談したり、知恵を借りながら行動しましょう。そうすれば、進みたい方向にだんだんと向かっていけるはずです。

インタビュー・編集/角田尭史、松岡七生
撮影/西井一志

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。