悩めるSE・PG個別相談窓口

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「会社員のままでは将来が不安だ!」

と思ったものの、どうしていいかわからない。

そんな時に、”フリーランス” という単語を耳にした事はありませんか?

会社員という枠組みから外れ、フリーランスで活躍する時代に突入した!といっても過言ではありません。

特にIT業界は人材不足が続きフリーランスが盛んです。

時代は「会社」→「個人」へと変革の時です。

時間がないそんなときこそLINE@の登録を!

ずっと会社員のままもいやだけど、調べる時間もないし、よく分からないから放置……なんてことしないでください!

まずは下記のQRコード(またはURL)から気軽に友だち追加してみてください。
セミナー・イベントの告知はもちろん、個別で質問や相談も可能です。

興味を持ったらセミナー参加・個別相談してみよう

LINEで友だち追加すると、様々なセミナー情報や最近のフリーランス事情がわかって興味を持ち始めたら、
ぜひセミナー参加・または個別相談するのがおすすめです。

セミナーに参加して、
・フリーランスSEとは何か
・フリーランスSEと他のフリーランスとの違い
・すでにフリーランスになった人たちの過去と現在
など大まかなことを知り、その上で個別相談したほうがより具体的な質問や自分にあてはめた質問が出来るからです。

↑セミナーの様子

↑すでにフリーランスSEとなっている人の過去や現在どうしているかを説明している様子。
人によってはフリーランスSEとは別に新たな事業を始めている方もいます。

フリーランスSEを絡めた今後の「セカンドキャリア」を前提としたキャリアプランを基にアドバイスします

フリーランスSEになりたい、大多数の人の意見としては「年収アップ」でしょう。

実はそれに加え、私と同様に「稼働時間が減少」する可能性も高いです。

しかし、増えたお金と時間の使い方がわからず、そのままどうなるのか。。。

多くのフリーランスSEの方々は結局浪費に走るケースが大半です。

お金には「浪費」「消費」「投資」の3種類ありますが、理解できていないケースが多く、浪費に走る方が多いです。

私はこのブログで何度か伝えていますが、「フリーランスSEという働き方は目的・目標達成のための手段の一つ」でしかないと伝えています。

その上でITスキルだけでない、フリーランスSEという利を活かした「セカンドキャリア」に視点を移してプランを提示します。

相談者の目的や目標、やりたいことをヒアリングして伺い、最適なプランを提案します。

ネットワークビジネス(MLM)の勧誘は無いのでご安心下さい

よく相談中に尋ねられるますが、MLMへの勧誘はありませんのでご安心下さい。

IT業種に関わる方にMLMに属している傾向があるからというのも理由の一つかと思いますが、そのような勧誘はありません。

ただ、相談者にあった最適なキャリアプランについて、お勧めできるセミナーや書籍があれば提案したりしています。

必ずしもITエンジニアだからといって、ITスキルしか提案するようなことは致しません。

個別相談を受けた方の声

Iさん
相談者:Iさん
年代:30代後半
職種:大規模NASの設計、保守開発
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

一番は私これまで経歴で独立したでも通用するかという点です。
他、キャリア積み方、仕事受注仕方、金銭的な不安解消仕方、
といった独立にあたって特に生活面に対する悩みが中心でした。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

ブログ存在は知らなかったですが、MIYAさんご本人に直接お会いして存在を初めて知りました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

直接お会いしてから2、3メールやりとりにMIYAさんセミナーに参加させて頂き、
セミナー内容とセミナー懇親会お話を伺ったに問い合わせ(相談申し込み)をしました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

ご参考にならないかもしれませんが、私場合
個人的に抱えていた事情と、MIYAさん及び関係者方々にお会いしたがまさに最高タイミングだったで、
有り体に言うと、直感に従ったということです。
直感に従ったは、先見えない将来に対し、自分考えを新しくしたいという思いもありました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

もし、独立をお考え方がお金を稼ぐことだけを目的とするならば、仮にお金が手に入らない状況に陥ったときに心が折れてしまうでしょう。
MIYAさんと相談を通じて私中に確実に残ったは、替え効かない体験でした。
独立するにあたって知識的な面でなら他にも詳しい方がいらしているし、専門知識といえど共有されることが目的とされているで、
探す気があれば書籍などを辿っていつかは誰にでもたどり着くことができるだろうと思います。
ですが、MIYAさん持つ熱意は会って話した人だけが感じて知れるもですし、
新しいことを始めようとして研ぎ澄ましている人にとっては、MIYAさんとご相談されることできっと何か得られることがあるはずです。
に、褒め過ぎたかもしれないで割り引いて聞いてくださいw

Sさん
相談者:Sさん
年代:30代前半
職種:SE、PGリーダーポジション
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

給与面、長時間労働など将来への不安から転職、フリーランスを考えていました。自分にも可能性があるのか、リスクはどの程度か情報を集めていました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

Twitterの広告からです。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

セミナーのTwitter広告を見かけました。
今欲しい情報だったので、迷わず申し込みました


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

私はフリーランスSEについてのセミナーを他に知りませんでしたが、
フリーランスの現状について、最新の情報をお伺いしたいと思ったことと、
メルマガやブログを読んで、元SEの立場でアドバイス頂けることが決め手となりました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談前は、フリーランスは働き方の一つとして漠然と検討していただけでしたが、相談後は自分らしく生きるためのステップとしてとても良い選択だし、リスキーでも非現実でもないことがよくわかりました。

知ることで可能性が増えましたし、多くの気づきがありました。

また休職予定のため、休職中でも可能な副業や、復職後のブランクの解消など、働き方、学び方についてもアイデアがいただけてありがたかったです。

本当にお話しできてよかったと思います。

Tさん
相談者:Tさん
年代:20代前半
職種:Web系PG、ゲーム系PGなど約3年、リーダー兼務
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

これからのキャリアプランの選択肢の一つとしてフリーランスを考えていたのですが、フリーランスの方が身近におらず、具体的な話を聞いたことがありませんでした。
自分のフリーランスのイメージは技術だけでなく、高い水準の社会人スキルが必要だと思っていたので、これからフリーランスを目指すとしてどういったスキルが必要で具体的にどうやって身につければいいか分からず、悩んでおりました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

「フリーランス リモートワーク」とかだったと思います。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ブログの内容から信頼出来る方だなと思ったのですが、フリーランスをすぐ目指すというわけでもなかったのですぐには問い合わせしませんでした。
まずはメルマガとセミナーに参加してフリーランスについてある程度理解できたあとに個別相談をさせていただきました。
特に不安はありませんでした。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

よくあるフリーランスになれば月給100万越えみたいな謳い文句のHPや会社には相談したくありませんでした。
真摯に相談に乗って頂けそうな信頼できる方を探しており、ブログの内容やセミナーに参加してMIYAさんなら実体験をもとにリアルなアドバイスをして頂けそうと思い、相談させていただきました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

実際に相談させて頂いて、フリーランスになるための明確な道筋を知ることができました。
相談させていただく前はフリーランスは敷居が高いと思っていたのですが、今の自分のスキルでもやっていくことは可能であると助言をいただいて、あとは勇気を持って行動するだけだという気持ちになりました。
またフリーランスはお金と時間を増やすための手段であって、そこを目的にしてはいけないという話をされているのが印象的でした。
フリーランスになって終了ではなく、余裕ができた時間とお金を使って何に投資していくか、これからを見据えた目的意識を持って行動することが必要であると学ばせていただきました。

「友だち追加」で社畜脱却の第一歩を!

最後にもう一度書きます。
時間がない方、調べたりするのが面倒な方、まずは一度LINEで友だち追加して下さい。

それだけで、社畜脱却への第一歩を踏み出すことができます。
少しでも興味を持ったらぜひ下記のQRコード(またはURL)から友だち追加してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。