SMAPが解散しない(できない)件、会社員が辞めれないのと酷似

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20141113101901090

たまには流行に乗ったトレンドのブログでも書きます。

しかし、、、遅すぎたwww

さすがトレンド。

当記事では芸能とはまた違った角度から楽しんでもらえたら嬉しいです。

さて、世間をお騒がせしたSMAPの解散報道。

結局謝罪し、ジャニーズ復帰ということで収まりました。

他のメディアでも公開されていますが、芸能界バックの強さを感じましたね。

いわゆる「圧力」

今回、この観点からSMAP報道と結びつけていきます。

個人の意思を尊重しない、会社の構図

私個人として、幼い頃から見てきたSMAPが解散するのは寂しいことですが、飛躍するのも失敗するのも個人の自由なので個人の意思を尊重すべき。

芸能界という特別な環境はとりあえず置いといて、

もしあなたが「会社を辞めて独立する!」と強い覚悟を持って退職の意思を上司(もしくは社長)に表明した時、

「絶対ダメだ!もし辞めたらお前の独立の邪魔してやる!」

ってなったらどう思います?

性格疑いますよね(笑)

今回、まさしくそんな感じ。

ここまで酷くないと思いますが(と、願いたい)、会社でも同様です。

今まで当たり前に”居る”と思って計画をしているのに突然”居なくなる”となったら、計画が思いっきり潰れてしわ寄せが残っている人たちに降りかかってきます。

今までプロジェクトの中心となってた人物が、辞めます宣言すると「そりゃねーだろ!」ってなりますよね。

信頼されている人ほど上は本気になって止めるでしょう。

そんな人ほど、いつになっても辞めるベストタイミングなんて生まれる訳ない。

なので、前回書いたブログ

「円満退社は無意味かつ時間ムダ!2年かけても円満退社不可3つの理由」

のとおり円満退社なんてそもそもありえないし、考えるだけムダ。

会社都合で考えて円満退社目指すと、どうせずるずると引き延ばされますからちょっと気まずい雰囲気になろうがちゃちゃっと辞めちゃいましょう!

結局、説得されて”戻る人”と”戻らない人”の違い

「辞める!」と言ったものの上司からの中途半端と言わざるを得ない説得で戻る人が多い。

はっきり申し上げますが、“説得して思い留まる程度の覚悟だった”ということです。

SMAPの場合、芸能界が動いて、なくなく独立意思を取り下げたと思います。

ぶっちゃけ、SMAPほどの知名度なら芸能界じゃなくてもプロデュース上手い人と組めば、YouTuberとかで普通に稼げるでしょ。

実際、フジテレビのアナウンサーを追い出されてフリーのアナウンサーになった長谷川豊は、今の方が数冊出版し毒舌ぶりがウケて数倍稼いでますし。

辞める!といって結局中途半端な説得で戻る人というのは、目的が明確になっていないから。

「とりあえず、今のままだと安定しているし。」的なその程度の意思ですね。

残業すれば残業代貰えるから、「まっ、いいか!」的な。

説得されても戻らない人は目的が明確なので行動も早いです。

家族と過ごす時間を作るため、ゆとりある仕事環境に移る。

ネットビジネスに可能性があったら、一番効率の良い学べる場所を探し、そこでひたすら一心不乱に学習&実践。

結果、目的は達成するでしょう。

所詮、説得されて”戻る人”と”戻らない人”の違いは、覚悟の差でしかありませんから。

フリーランスだと後腐れなく退職の意思表示できますから楽ですよ!

会社員だとどうしても退職の意思表示を上司に話し、説教されているのかわからない説得を聞かされるハメになります。

完全に退職できるまでの期間も気まずいし、、、

でも、フリーランスだと“契約更新をしない!”にすればOKですから。

プロジェクトによっては途中で抜けるのは厳しい場合もありますが、上司の気まずい目線なんか全然ないですしね。

結局は自分の意思で決められるんです。

更に、今では東京じゃなくても遠方で仕事だってできるんです。

IT業界ならではの特権だと思うんですが、そう思いませんか?

自由に仕事を創造できる未来って楽しくありませんか?ワクワクしますよね。

だったらまずは手っ取り早く効率よく時間と資金ができるフリーランスになるべきだと思いますが、そう思いませんか?

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

関連記事

ホリエモンから学ぶ、会社員時代の終止符!会社員向スピーチ近畿大学

ネット上では話題になっているので、もしかしたら一度は見た事あると思いますが、ホリエモンの近畿大学卒業式に送るスピーチが話題です。 まず、一度ご覧下さい。   今まで、親や学校の先生、もしくは会社の上司に従順だっ…

> 続きを読む
怪しさ無し!非ITエンジニアも在宅で収入増やせるようになる副業

在宅ワークと聞くと、怪しそうなビジネスに聞こえるしれませんね。 最近また新たに増えだした、「誰でも」「簡単に」「楽して稼ぐ」的なキャッチコピー。 FaceBookでこんなページを見つけました。 LPを見ましたが、やはり怪…

> 続きを読む
フリーランスSE広告の高所得カラクリ!月160万円は手取り額は?

最近はフリーランスで働く人が増え、誇大広告も増えてきていると感じています。 例えば、「フリーランスになって月160万円 稼ぎました!」のような広告は頻繁に見ますよね。 月160万以上を稼ぐ人はもちろんいますし、その額より…

> 続きを読む

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。