会社員PG・SEにガチオススメ!7つの習慣ボードゲーム2回目レポ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7つの習慣ボードゲーム

前回同様、『7つの習慣』公認ナビゲーターの友人からお誘い頂き、約2ヶ月ぶりとなるゲーム会に行ってきました!!

友人は公認ナビゲーターを教育する、公認ナビゲーター。

いわゆるプロのプロです。

なのでゲームを通して、学びを与えてもくれますしゲーム運営の盛り上げ方もうまい。

非常に楽しく盛り上がりました^^

専用サイトはまだ未作成のようですが、FBでイベントページが最近作られてたので、情報を連携します。

■2016/05/14

■2016/05/18

■2016/05/29

『7つの習慣』ボードゲームに参加オススメな人物像

成功ビジネス本として有名な名著『7つの習慣』でありますが、読んでなくても気づきを与えてくれます!

以下に該当する方は、参加する価値ありですね。

●オススメな人物像

  1. 社畜人生から脱出したいサラリーマン
  2. 将来、起業を考えている方
  3. 夢や目標がまだよくわかっていない会社員

「なんとなく面白そうだから」という感覚でゲームするのも悪いとは思いませんが、

この本自体が自己啓発書の名著なので現状の自分を変えるという自発的な意思

プレイする方が、何倍も力になります。

それに、せっかく公認アドバイザーもいるわけですから、現実世界において質問するのもいいですね。

参加者は4名でプレイし、結果4名ともクリアできました!!

全員クリアできましたが、その人の成功の習慣化ができているかによってクリアできるかが左右されるのがこのゲームの本質です。

前回の体験レポでもお伝えしましたが、より会社に依存し「安定」を求めるタイプ、

私が提唱する“社畜”に近いほどクリアから遠ざかるのがこのゲームの面白いところ。

前回は、書籍『7つの習慣』を全く読んでなかった状態だったので、このボードゲームのルールと特徴や、書籍を読んだことのない方は合わせて読んでみてください。

http://社畜se.jp/post-1232

『7つの習慣』ボードゲームの体験レポ2回目

7つの習慣ボードゲーム

参加者はビジネス寄りIT会社員

今回参加者は4名でプレイ。専用事務所のおしゃれな空間でプレイしてきました^^

ゲームが3人〜6名で、体験できるというのがこのゲームのメリット。

全員、IT業界に属している方たちなので、共通点がたくさんありお互いの業界事情などの団欒などありながらプレイ開始しました^^

プレイヤー同士仲良くなれるのもゲーム会ならではのメリットですね!

補足:

よくゲーム会と聞くと、マルチビジネスの勧誘があるイメージがありますが、私が勧めている友人のゲーム会では絶対にありません。

なので、安心して参加できます^^

書籍『7つの習慣』を読んでから体験するとかなり深い学びがつかめる

私は前回、書籍を中途半端にしか読んでなかったので、今回以下の書籍をオーディオブック版で購入しそれぞれ3回ぐらい聴きました。

かなり長いので2回目〜2.5倍〜3倍速で聴くことをオススメします。

7つの習慣最優先事項

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

ゲームで学んだ知識を現実世界で実践し続けていかないと、単なるノウハウコレクターで終わってしまいますよね。

ゲームでは、「ミッション・ステートメント」を定義してから進めるのですが、

現実世界でもあなた自身「どういう使命を果たす人物になりたいか。」を意識することで

日々の生活に芯が通った行動になります。

特に個人的にオススメなのは、公的成功である第4の習慣「win-winを考える」という習慣。

ゲームの中では非常に有効な習慣。

今回のゲームだけでなく実践の場でも大いに使えます^^

体験1回目と2回目の違い

1回目はクリアギリギリでしたが、今回は3ターン目で条件達成していました(もっというと、6ターン目で90%程度達成。)

このゲームは人生ゲームのような、自分一人のゲームではないので以下に他のプレイヤーに対し、与える精神が大事なのかという点です。

前回と比較してもわかるぐらい、今回はwin-winに徹しました。

与えるという点に徹すると、自分が困った時に巡り巡って戻ってきます。

「与えよ!さらば与えられん。」

新約聖書にある一節ですが、この与える精神は重要です。当然ゲームだけでなく現実世界においてもです。

しかし、与えるというのはなんでも与えるわけではありません。

もちろん、私自身も欲しいのですから自分のwinも取らなければいけないわけです。

「求めよ!さらば与えられん」

こちらも新約聖書の一節ですが、これで初めてwin-winが成立するわけです。

自分が欲するものを取らないでいると、結局win-loseの状態となり現実世界では扱いやすい人間で終わります。

とはいえ、そのような自分では見えてない側面が浮き彫りになるゲームなので、

初めはありのままでプレイし、そしてナビゲーターから評価をもらうことで、

改善すべきポイントが浮き彫りになってきます。

結果、1回目で学んだことを現実世界で実践することにより、

プレイ前後で大きく変わることができるようになります。この成長は肌で感じます。

セミナーではなく、ゲームで学べるというのがミソなんです! だからオススメしてます^^

『7つの習慣』ボードゲームは独自ルールによるカスタマイズ可能で難易度変更可だから面白い!

2回目になると、クリアのコツというものがわかります。

もちろんクリアし続けるのも習慣化では大事ですが、このゲームは難易度を変更することも可能です。

公認ナビゲーターがいると、ベストな独自ルールを設定してくれてよりゲームを楽しむことができます。

だから私自身も今後も参加し続ける予定です^^

ぜひ、ゲーム会でお会いできたら嬉しいですね。

相談にも『7つの習慣』ボードゲームの知識も含めた相談に進化していきます

社畜se相談窓口

(↑これは僕じゃありません。。。笑)

今まで、知識として入れていた『7つの習慣』ですが、今後は相談にも組み込んでいきます。

相談者の方にも『7つの習慣』を通して理解しやすいアドバイスができるというメリット

も当然ありますが、私自身もアウトプットになるので、より明確になるわけで相互に

win-winの関係になります。

また、相談時にはゲーム会の告知もさせていただくこともあるかと思いますが、

現状認識をする上で重要だから勧めます。

別に営業目的ではないので安心してください。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

関連記事

月収100万稼ぐフリーランスSEと比較なんて時間の無駄だから

最近の話です。 久しぶりに前会社の後輩と飲む機会があり、こんな話を振られました。 「MIYAさんフリーランスなって稼いでるかもしれませんが、ぶっちゃけ俺の友達の方が稼いでますよ!」 ってね。 たまにこんなこと言われます(…

> 続きを読む
社畜なワーキングマザーの悩み!私はお払い箱になるのか?

以下の「悩み」を書き綴った記事を見つけました。   記事書いた人の属性: → 社畜SEのワーキングマザー 記事書いた人の悩み: → 毎日決まった時間内でしか働けない   悩みの原因は? 「周囲は残業し…

> 続きを読む
フラリーマンに喝!SEライフスタイル革命〜コミュニティに属すべき3つの理由〜SEのライフ・スタイル革命

「フラリーマン」という言葉が最近目に付く。 「フラリーマン」とは 「働き方改革」の旗印のもと、プレミアムフライデーやノー残業デーなど、労働時間を短縮する動きが広がっている。 その一方で、空いた時間を持て余して街をふらつく…

> 続きを読む

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。