社畜なワーキングマザーの悩み!私はお払い箱になるのか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AL001-3doorhiraku20140830_TP_V

以下の「悩み」を書き綴った記事を見つけました。

記事書いた人の属性:
→ 社畜SEのワーキングマザー
記事書いた人の悩み:
→ 毎日決まった時間内でしか働けない

悩みの原因は?

  1. 「周囲は残業してるのに、私は早く帰っている」(罪悪感)
  2. 「毎日定時で帰る社員なんて、上司は私を使えない人間だと思っているだろう」(被害妄想)
  3. 「後輩が毎日残業してメキメキ力を付け、いずれ私はお払い箱になるだろう」(不安・焦燥感)

このような悩みを抱えているワーキングマザーの方はいらっしゃいますか?
この質問内容を読み進めると、一番の悩みの焦点で大きいのは3番のようです。

そして、悩みの魂胆(感情の部分)は、どうやらプライドやプレッシャーによるものでした。
今回は、このワーキングマザーの社畜マインドを解除していきたいです。
同様の悩みを抱えるワーキングマザーは、是非、以降を読み進めて頂きたいです。

ワーキングマザーの悩みは何故プライドやプレッシャーなのか?

質問者であるワーキングマザーの悩みを深堀りしましょう。
この質問者は、

「子供の迎えがあるから定時で帰らなければならない。」(罪悪感)

「自分よりも若手はメキメキ残業(12時間程度)してスキルアップ!
私は定時(7.5時間)のためスキルアップは望めない」(不安・プレッシャー)

「若手が私と同じレベルになった時、したり顔されるのが腹が立つ」(プライドが傷つけられる不安やプレッシャー)

ワーキングマザーは最終的に、若手が自分を追い越した時にしたり顔される事を想像すると腹が立つ。とのこと。

このようなワーキングマザーの悩みに共感できる方はいらっしゃいますか?
大抵の回答は、恐らく以下のような回答が出ると思われます。

  1. 仕事は生活のために割り切るべき
  2. 残業できないのは悪いけどお迎えがあるから仕方ない
  3. 育児に関する会社の制度を利用しているから問題無い

対する私の回答も、上記と同様の意見です。

質問者は仕事熱心というより、「プライドを傷つけられたくない!」という承認欲求への攻撃を受けたくないと見受けられます。
大抵、「同じ様な立場になればわかるよ」と、自分と同じ土俵に持っていこうとします。

いいんじゃないかな。別に競争をしなくても。
他者と比べるのは全くの無意味です。
それに、出世争いを子供を理由に持ちかけるのは、子供が可哀想です。

自分を責め続けると、冒頭のような被害妄想にまで発展し、人の目線を気にする様になり、終いには精神的に病んでしまい自らが退職届けを出すようになります。

そうなると本末転倒です。

また、抜く・抜かれるというのは何も会社での評価だけでない事を覚えておいてほしい。
会社での仕事に自分の人生を注ぎ込まないで欲しい。
別の道でも方法はいくらでもあります。

ワーキングマザーの社畜マインド解除方法!それは「嫌われる勇気」

2014年大ヒットした書籍「嫌われる勇気」をオススメしたいです。
そもそもプライドが傷つけられる事を考えているのは、他者からの評価を気にしているという事です。

あなたは、他者のために生きているわけではない。
あなたは、自分らしくあっていい。他者への評価なんて不要です。
自分らしくあると、他者への束縛を意識する事無く自由を感じれる反面、どうしても他者から嫌われる可能性があります。
他者から嫌われる事を受け入れる…それが「嫌われる勇気」です。

別に資本主義の世の中かもしれないけど、競争に加わらないでもいいんじゃないですか。
子供を迎えに行くな!って言われるのなら会社側に問題があるように感じるます。

問題無いのであれば、会社への感謝の意を込めて、以下の様に考えてみましょう。
「子供を迎えるため、定時で上がらせてくれてありがとう!」
「スキルアップのため、メキメキ力を付けて将来的に貢献してくれるであろう若手に感謝!」

感謝に意識を向ける事が大事です。
感謝できないようなマインドであっても感謝に意識を向ける事で、自分の感情には「感謝」の感情だけで満ちあふれる。

それに、仕事をしたいなら子供を観れる時間に別の副業でも考えてみても良いと思います。

何せ、勝負する場所は会社だけ一つという事は限らないのですから。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

関連記事

社畜度がわかる!超絶ハマる「7つの習慣」ボードゲームの体験レポ!

『7つの習慣』という本はご存知でしょうか? “20世紀にもっとも影響を与えた2大ビジネス書”ともいわれている世界的な名著『7つの習慣』。 実は体験しながら学ぶ事ができるボードゲームが2016年2月より発売開始されました!…

> 続きを読む
セミナー用プロジェクターで失敗しない選ぶポイントは2点だけ!Mac13インチ動作済

セミナーを開催する際に、プロジェクターを使う場合があります。 しかし、都内でプロジェクターを使ったセミナーを開催しようと思ってましたが、高い! 部屋代の3/4の価格w 部屋代が10,000円なら約7,500円^^; これ…

> 続きを読む
井の頭公園で活躍する「慢読家」東方力丸氏に会って人生観を聞いてきた

仕事や働き方について悩んだ時は、ボーッと散歩するのもいいですね。 私は結構散歩とか好きです。 公園や街並みを見るだけで、悩みとかスーッとなくなります。オススメですよ^^ さて、オススメするのは井の頭公園。デートスポットで…

> 続きを読む

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。