就活家族(ドラマ)について社畜SE運営者が思うこと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりにドラマ記事を投稿します・

2017年第1クール、ドラマ『就活家族』。

このクールは、何かと仕事関連やこれからの働き方、という点でテーマが置かれている気がする。

自己啓発書のアドラー心理学「嫌われる勇気」も「ユメを叶えるゾウ」に続いてドラマ化。

小雪主演の「大貧乏」も企業倒産に関わるお話。

何かの影響を示唆しているのかな?

さて、話は戻って『就活家族』。

このドラマはまさしく当ブログのためにあるようなドラマなんですね笑。

大企業だと”安定”という話を聞きますが、

全く安定じゃないよ、むしろ社畜だよ?と思わせるようなドラマですね。

当ブログで定義している”社畜の定義”は是非一度ご確認ください。

さて、そんなドラマから考察させていただきます。

ちなみに成宮の降板で騒がれた当ドラマの視聴率は11.0%とトントンの結果のようです。

「企業のために」という時代の終止符

当ブログは、何度か“時代の変わるタイミング”だと話しています。

今までの「企業のために」と呼ばれる時代から「個人のために」と呼ばれる時代への移行と話しています。

AIが発展してきたらリストラされる件について。
「○○年も働いたのに会社は見捨てるんですね」はもはや死語

AIが発展していくと、今まで人手を要していた箇所が不要になります。

例えば以下は羽田空港国内線で撮ったANA荷物チェックです。完全自動化になりました。

このように自動化や機械化が進むと、年齢層高い高給の方達の人件費を削減し、新規事業に注力できる人材を採用する流れになります。

企業も変革をし続けないといけないため、人を出して新たに採用していかないといけない。

その上でIT業界は特に考えないといけない。

AIや、若い世代のベースアップ。

どんなに長年勤め上げて貢献してきた人であっても、若い世代が最新技術を使いこなす方が早い。

あまり安定とは言えない時代になってきました。

さらにはドラマ中に出てきた

「○○年も働いたのに会社は見捨てるんですね。」というセリフ。

会社への依存、これからの時代は早々に断ち切っておくべきでしょう。もはや死語です。

正社員になれたからと言って「一生安泰」という考えを、まず改めてないといけないですね。

人事部の仕事がいつか機械になってしまったら ( ;´Д`)

もし人事部の仕事がAIに変わってしまったら。。。

海外では点数制にして、点数が低いエンジニアからリストラをする、そんな会社もあったりします。

義理人情が強い日本も、もしかしたら今後働き方が変わるかもしれない。

就職への入り口は、やはり長年の経験や理念・志をしっかり把握しないといけないのと、「誰と仕事したいか」という点は人が見るべきかと思いますが、リストラでの利用はあり得るのかもしれません。

誰しもが嫌な作業、だから敢えて機械に行わせる。

「いや、それはモラル的に無いでしょ。」って思う人が大多数だと思いますが、その可能性は必ずしも否定できない、と危機感を留めておくべきでしょう。

会社だけの収入源に頼るのはもう危険ですね。

就活生に聞きたいけど「業種は何でもいい、とりあえず大手企業!」って後々辛いよ。

アンケート調査での企業を選ぶ第1の理由は「安定しているから」、企業の業種をどちらでもいい、という傾向が高い。

大企業に入れば仕事内容は何でも良い、入ってから考えるというスタンスがめっぽう多い。

ドラマでも主演の三浦が「信念や志」という話をしていましたが、

「安定している大手企業に入りたい」という要望で、信念や志といった熱意はそこまで感じない。

やはり仕事って人生の質に直結するので、人生で大半費やしている時間はやり甲斐ある時間に費やしたいですよね。

3年間の実績があればフリーランスという働き方も選択肢の一つに。

もし、この記事をご覧になっている方がIT業界で働くエンジニアであるならば、フリーランスSEという働き方を将来の検討の一つに入れることを推奨します。

なぜならば、多くのITエンジニアが以下のような思いを持っています。

  • 現在やっている仕事にやり甲斐を感じない
  • 会社員でいることが安定とは思えない
  • どうせなら違ったことをやりたい、ITスキルを活かしたい

しかし、稼働が不安定かつ残業代が入らないと収入が安定しない。

それならば、時間とお金が会社員と比較して増える可能性が高いフリーランスSEに転身し、増えた時間とお金を将来への安定や自分のビジネスに投資するという策が取れると思いませんか。

選択肢の一つとして入れることが重要です。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

関連記事

SEなら簡単に社畜人生から脱出できる3つの理由とは?

私自身、SEとしてもう7年目です。 社畜だった会社員時代は4年目で辞め、フリーランスへと転身しました。   当ブログでは、マインドについて何度も公開しています。 ・あなたもキケン?社畜SEの社畜マインドブロック…

> 続きを読む
タラレバ娘よりも、たらればリーマン(サラリーマン)をどうにかしてほしい・・・

前会社の後輩と飲む機会があって「東京タラレバ娘」を紹介され、実際に見てみたところ面白い! なんか共感できる部分があるよね。 と、ドラマの話を本当は触れたいのだが、本題はドラマではなくその後輩。 そう、根っからのタラレバ娘…

> 続きを読む
半沢直樹2が2017に放送か?大企業の社畜会社員に勧める作品

ドラマ「半沢直樹2」が今秋にもクランクインしそうです。 まずはこの記事。いやー楽しみです。(とはいえ、放送は2017年秋ぐらいになりそう。。。) 個人的にはこのシリーズが大好きで何度も読んで(聴いて)いる作品です。 (2…

> 続きを読む

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。