「フリーランスエンジニア」「フリーランスSE」って何?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「フリーランスは稼げる!」という煽りに近い言葉をよく目にします。大抵エンジニア向けのエージェントの広告でエンジニア、SEという業種名を伏せてるケースというのが多いです。

例えば、

  • フリーランスになって年収2倍に
  • 週3リモートワークのフリーランス
  • SEはフリーランスのほうが儲かる!

などなど、フリーランスを後押しする情報が出回ってます。

これらは、フリーランス(SE もしくは エンジニア)を指しています言及して説明した記事はありません。濁されているのです。

私が定義する「フリーランスSE」「フリーランスエンジニア」を正しく知り、現在勤め人であれば今後のキャリアへの検討材料となればいいかなと思います。以下が参考記事です。

どっちが得策?「会社員SE」と「フリーランスSE」
フリーランスSEという働き方が、以前よりも有名になってきました。こちらをご覧の皆さまも、「フリーランスになると単価が上がる」...

「フリーランスエンジニア」「フリーランスSE」の違いを解説

フリーランスと聞くと、以下の3点がまずイメージとしてあがります。

  • 自分で営業〜開発まで全て自分
  • 自宅またはノマドで作業、毎日仕事しているイメージ
  • 収入が安定していない

「フリーランス」というのが大きな括りとなってるのでイメージしづらいですが、IT業界で働くエンジニアにとって大別して2パターン。

それは「フリーランスSE」と「フリーランスエンジニア」。これらはよく一色担にまとめられますが明確に違うと私は伝えています。

フリーランスエンジニアとは?

私は「プロダクトエンジニア」と定義しています。

  • 設計〜開発、運用まで全部こなせる
  • 顧客の要望を聞き、その上で提案を行える
  • サービスの0から1、1〜10までを担う(10〜100とかは人手が必要)

自身のプログラミング能力を使ってサービスを生み出すことができるようなエンジニアです。

営業し請負うパターンもあれば、自身で独自案件を作り収益化させるフリーランスエンジニアも居ます。

フリーランスSEとは?

対してフリーランスSEは「顧客からの要望を整理して形にする人」のこと。

いわゆる会社員として従事しているSEのフリーランス版。雇用形態が会社員からフリーランスになっただけが特徴です。

SEとしての仕事なので、

  • 進捗管理や工程管理
  • 顧客の要望などをヒアリングして要件整理、見積もり
  • 要件から概念などを汲み取った設計

0~1の部分は顧客要望、そこを広いあげ1~100までを作る。プロジェクトの1要員として参画するため役割が与えられているイメージを持つといいでしょう。

●ちょっと違いをわかりやすく・・・

「フリーランスSE」と「フリーランスエンジニア」を分かりやすく家づくりに例えると、以下のように区別するとわかりやすいでしょう。

  • フリーランスSEは一級建築士
  • フリーランスエンジニアは「劇的ビフォーアフター」でいう「匠」

会社員のあなた!あなたは果たしてフリーランスなったらいいのか?

もしあなたが未経験ということであれば、まずは会社員SEからフリーランスSEとして働き、経験を積んだうえでフリーランスエンジニアになることをお勧めします。

その違いについては、以下の記事に譲ります。ぜひ読み進めてください。

どっちが得策?「会社員SE」と「フリーランスSE」
フリーランスSEという働き方が、以前よりも有名になってきました。こちらをご覧の皆さまも、「フリーランスになると単価が上がる」...

ブログとか全部すっ飛ばして詳しく話し聞きたい!とか、

  • フリーランスの働き方をもっと知りたい
  • 具体的にどんなふうに案件を見つけるのか知りたい
  • セカンドキャリアについて、現役フリーランスSEに聞いてみたい

そう思った方は私の講座にお申込み頂いた方が早いです。

この「ボタン」をクリックしてくれるとランキングに反映されて、励みになります^^

にほんブログ村 転職キャリアブログへ

ベイビーステップ として

ここまでお読み頂いた方の中には既にフリーランスSEの方や、フリーランスSEを目指している方もいらっしゃるでしょう。

中には、フリーランスSEになって収入アップにつながると思っていたのに、なぜか貯金が少ないなど予想と違い不安になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方達のために、ベイビーステップとして私が開催しているセミナーのリンクに記載されている文章をまず読んでみてください。

 

ご共感頂けたなら次のステップは是非セミナーへ申し込んでください。

「3つの安心」を約束しているので安心して受講できます。

 

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

関連記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論

私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。 私は、 稼働450時間(残業300時間) 年収300万円未満 といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから…

> 続きを読む
「高単価161万円」の広告に、つい思わずクリックするあなたへ

  IT業界だから可能性の広がるフリーランスという働き方 IT業界のイメージ。なんとなく共感できませんか? IT業界はキツイ、帰れない、納期がヤバイ 仕事内容が面白くない、ちょっとレベルの高い雑用だ 勤務地も選…

> 続きを読む
どっちが得策?「会社員SE」と「フリーランスSE」

フリーランスSEという働き方が、以前よりも有名になってきました。 こちらをご覧の皆さまも、「フリーランスになると単価が上がる」、「フリーランスの方が自由度が高い」そんなイメージをお持ちではないでしょうか。 でも、いざフリ…

> 続きを読む

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。