会社員SEとフリーランスSEどっちがいいの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フリーランスSEという働き方が、以前よりも有名になってきました。

こちらをご覧の皆さまも、「フリーランスになると単価が上がる」、「フリーランスの方が自由度が高い」そんなイメージをお持ちではないでしょうか。

でも、いざフリーランスSEになろうと思っても

  • 本当に仕事はあるのかな?
  • なんでフリーランスになった方が稼げるんだろう?
  • ずっと会社員だったのに、いきなりフリーで大丈夫だろうか?

そんな不安がある方もいるのではないでしょうか。

今回はフリーランスSEについて気になっている方向けに、フリーランスSEと会社員SEの違いをお伝えしていきます。

会社員SEのいいところ

経験が少ないうちから現場に入れる

会社員SE

メリット:経験がなくても現場に入れる

契約形態:正社員として、客先常駐

フリーランスSE

メリット:単価が選べる

契約形態:業務委託契約で、客先常駐

会社員SEのいいところは、会社に守られながら経験を積むことができる点です。スキルがあまりないうちでも、安定した収入の保証付きで経験を積むことができます。もちろん、客先常駐ですから現場で学びながら実務をこなすことになります。経験が少ない人でも入れる現場ということは、場合によっては大変忙しい現場かもしれません。そんな現場にどうして経験の少ない人が入れるかというと、会社同士の信頼関係があり、「この会社の社員なら大丈夫」と判断されるからです。会社の名前で成長の機会が得られる。それがフリーランスSEにはない会社員SEの強みです。

フリーランスSEのいいところ

単価だけでなく、案件も選べる

今まで会社員だった方からすると「本当にそんなことができるの?」と思いますよね?できるんです。

私は、案件を選べることこそがフリーランスになる一番のメリットだと思っています。会社員SEの場合、会社の都合で会社が指示した案件にしか入れないため、会社によっては汎用性の低い業務しか任せられないまま時間が経ってしまいます。しかし、フリーランスSEになれば案件も契約期間も自分で選べるので、自分のタイミングでスキルアップすることが可能です。できる業務の幅が広がれば、当然次はもっと高度な案件に挑戦できます。

フリーランスSEでも会社員SEでも変わらないところ

フリーランスも会社員も、仕事内容は一緒

  • 会社員SE…雇用元の正社員として、客先に常駐
  • フリーランスSE…業務委託契約で、客先に常駐

このように、両者の仕事内容は全く同じです。では、決定的な違いは何だと思いますか?それは雇用形態」です。業が正社員で広告を出して募集しているのが会社員SEで、そのフリーランス版がフリーランスSEだと思って頂けると分かりやすいと思います。ただ、フリーランスSEになることで所属会社からのピンハネがなくなるので、同じ仕事内容で単価が増えることになります。さらに、会社員時代にあった後輩の育成などの雑務が減りますから、開発に使える時間も増えます。

フリーランスも会社員も、仕事内容は同じ。つまり会社員SEからフリーランスSEになるだけで単価が上がり、時間が増えるということです。私が当ブログやセミナーでフリーランス化を推奨している理由はこれです。スキルはそのままで、単価アップできるのならフリーランスSEにならない手はありません。

フリーランスSEに向いている人、向いていない人

 向いている人:目的、実現したいことがある人

フリーランスSEになると時間とお金が増えます。その増えた時間とお金を使って、目的を達成するための自己投資ができる人はフリーランスSEに向いています。

私の相談者には

  • 個人で事業を始めた方
  • スキルを活かしてセミナーの講師になった方
  • プログラミングスクールのメンターとして活躍している方

などなど、フリーランスSEになって目的を達成した方がたくさんいます。なかにはSEとは一見かけ離れたビジネスを立ち上げた方もいます。この辺りの詳細は毎回、セミナー後半で詳しくお話をしています。

向いていない人:現状維持で、時間とお金だけ増やしたい人

「スキルはそのままで、時間とお金が増えるんだからそれでもいいじゃん!」と感じる方もいるかもしれません。

が、時間とお金を増やす目的があるかないかでは大きな違いがあります。

もしフリーランスSEになったとしても、目的がないとスキルアップのための努力をしないからです。フリーランスSEになれたとしても、継続してスキルアップしないと働き続けられる保証はないからです。当ブログでも何度もお伝えしていますが、フリーランスSEになるまでではなくなった後が重要です。フリーランスSEになった後もさらにスキルアップしていく覚悟がないうちは、フリーランスSEとしてやっていくのは難しいでしょう。

未経験でもフリーランスなれるの?

「未経験からフリーランスSEへ!」

なんて煽り広告があるからか、最近未経験の方からのお問い合わせが増えています。

結論から言うと、未経験からフリーランスSEは難しいでしょう。会社員SEと違い、お客様とのやり取りを全て一人で行うため経験に基づいた知識がないと絶対に無理です。

「プログラミングスクール卒業後になれます!」とブログで謳ってる方もいらっしゃいますが、プログラミングスクール卒業でもいきなりフリーランスになるのは難しいです。未経験と同様、まだ人に見せられる実績もないのにフリーランスになるのは無理だと思った方がいいでしょう。

それでも未経験からフリーランスSEを目指したい!という方は、まずは会社員としてSEの仕事に就くことをお勧めします。そこで会社員SEとして経験を積んでみて、具体的にやりたいことが決まってからフリーランスSEになるのでも遅くはないと思います。

結論:まずはフリーランスになってみましょう

人によって考え方が違うと思いますが、私はフリーランスSEになることを強くお勧めします。

たとえ今は目的が決まっていなくても、フリーランスになって時間とお金が増えてから探せば良いのです。先ほど目的のないままフリーランスSEでいるのは危険だとお伝えしましたが、実は私の相談者のほとんどがフリーランスになってから目的を明確にした方たちでした。まだ達成に至っていない方もいますが、皆さん着実に目的の達成に向けて動きはじめています。

フリーランスSEについて、会社員SEと比較した違いを紹介してきました。フリーランスSEか会社員SEか、どちらが自分に合っていそうか判断ができたでしょうか。

フリーランスSEになったその先についてもっと詳しく知りたい方は、是非セミナーに申し込んでみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

関連記事

「なんちゃって高単価」に注意!もしクソ交流会でいきなり高単価を提示されたら?

先日投稿したクソ交流会(笑)の続きです。 お読みいただいていない方はぜひこちらもご覧くださいね。 「エンジニア交流会」という名の単なる茶番劇~現役フリーランスSEが参加したクソ交流会を公開~ 私自身の経験から、 「エンジ…

> 続きを読む
フリーランスエンジニア・フリーランスSEって何?

最近「フリーランスSE」という言葉をよく耳にしませんか? フリーランスSEになって年収2倍に。 週3リモートワークのフリーランスエンジニア。 フリーランスのほうが儲かる! などなど、フリーランスに関わるさまざまな情報がた…

> 続きを読む
Simplicity2で、FBカウントが0(ゼロ)になる不具合?回避策

いつもの社畜関連ブログではないですが、備忘も兼ねてメモログ。 無料のブログテーマ「Simplicity2」を使っているブロガーは多いはず。 今朝、ブログを開くと、、、 な、なんじゃこりゃ!!! 結構、いいねなどのカウント…

> 続きを読む

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。