姉妹ブログ『システムエンジニアは今すぐ開業届を出しなさい』執筆中 社畜SE LINEスタンプ 好評発売中!

相談者アンケート回答の一覧ページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(個別相談者限定で新年会をやった時の様子です。相談後も安心して交流を持てます。)

Sさん 相談者:Sさん
年代:30代前半
職種:SE、PGリーダーポジション


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

給与面、長時間労働など将来への不安から転職、フリーランスを考えていました。自分にも可能性があるのか、リスクはどの程度か情報を集めていました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

Twitterの広告からです。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

セミナーのTwitter広告を見かけました。
今欲しい情報だったので、迷わず申し込みました


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

私はフリーランスSEについてのセミナーを他に知りませんでしたが、
フリーランスの現状について、最新の情報をお伺いしたいと思ったことと、
メルマガやブログを読んで、元SEの立場でアドバイス頂けることが決め手となりました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談前は、フリーランスは働き方の一つとして漠然と検討していただけでしたが、相談後は自分らしく生きるためのステップとしてとても良い選択だし、リスキーでも非現実でもないことがよくわかりました。

知ることで可能性が増えましたし、多くの気づきがありました。

また休職予定のため、休職中でも可能な副業や、復職後のブランクの解消など、働き方、学び方についてもアイデアがいただけてありがたかったです。

本当にお話しできてよかったと思います。

Iさん 相談者:Iさん
年代:20代後半
職種:インフラ基盤約5年、リーダー業務


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

自分のスキルでフリーランスとしてやって行くことができるのか。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

SE 社畜 でネット検索


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐに問い合わせました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

セミナーを受講してもっと色々とお話しを伺いたいと感じました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談できて本当に良かったです!

自分はジョブチェンジを望んでいますが
スキルが不足しているのなら、それを補う手段があること、また、フリーランスになることを目的としないその先への道筋までイメージを持つことができました。

Tさん 相談者:Tさん
年代:20代前半
職種:Web系PG、ゲーム系PGなど約3年、リーダー兼務


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

これからのキャリアプランの選択肢の一つとしてフリーランスを考えていたのですが、フリーランスの方が身近におらず、具体的な話を聞いたことがありませんでした。
自分のフリーランスのイメージは技術だけでなく、高い水準の社会人スキルが必要だと思っていたので、これからフリーランスを目指すとしてどういったスキルが必要で具体的にどうやって身につければいいか分からず、悩んでおりました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

「フリーランス リモートワーク」とかだったと思います。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ブログの内容から信頼出来る方だなと思ったのですが、フリーランスをすぐ目指すというわけでもなかったのですぐには問い合わせしませんでした。
まずはメルマガとセミナーに参加してフリーランスについてある程度理解できたあとに個別相談をさせていただきました。
特に不安はありませんでした。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

よくあるフリーランスになれば月給100万越えみたいな謳い文句のHPや会社には相談したくありませんでした。
真摯に相談に乗って頂けそうな信頼できる方を探しており、ブログの内容やセミナーに参加してMIYAさんなら実体験をもとにリアルなアドバイスをして頂けそうと思い、相談させていただきました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

実際に相談させて頂いて、フリーランスになるための明確な道筋を知ることができました。
相談させていただく前はフリーランスは敷居が高いと思っていたのですが、今の自分のスキルでもやっていくことは可能であると助言をいただいて、あとは勇気を持って行動するだけだという気持ちになりました。
またフリーランスはお金と時間を増やすための手段であって、そこを目的にしてはいけないという話をされているのが印象的でした。
フリーランスになって終了ではなく、余裕ができた時間とお金を使って何に投資していくか、これからを見据えた目的意識を持って行動することが必要であると学ばせていただきました。

Yさん 相談者:Yさん
年代:40代前半
職種:基盤系エンジニア


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?
  1. ニッチと思われる基盤系案件がフリーランス案件として、存在するか不安でした。
  2. 実際の資金繰りに不安がありました。
  3. 上記の話しを純粋な営業さんではなく実際にフリーランスの方に伺いたい

という希望がありました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

グーグル検索にて
フリーランス セミナー
で比較的、上位にありました。
絵と題名で心に刺さりました


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

フリーランスの方がセミナー開いているのは他に見当たらず、もしくは記憶に残らず。
1日置いて申し込みました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?
  1. 費用が明確、安心価格
  2. あぶなければ逃げれそうな会場だったこと

公の施設で悪さはできまい、という邪推をいたしました。
乱文ごめん下さい。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

疑問は氷解しました。
楽しかったです。
相談後は野望でいっぱいです。
本当に希望が見えつつあります。

Kさん 相談者:Kさん
年代:20代前半
職種:Web系フリーランスエンジニア


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

大学を卒業して直ぐにフリーランスのエンジニアをしておりましたが、
目標が「フリーランスになること」でしたので、達成してしまった今、
目的がないまま毎日を過ごしてしまっていることに悩んでいました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

フリーランスになる前にいろいろ調べていたときに見つけました。
キーワードの流れとしては、
「フリーランス エンジニア」で検索

社畜との関連が高いので「社畜 エンジニア」で検索、ヒット
という感じでした。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

当時、フリーランスになる事自体には特に不安はなかったので、
フリーランスになって何か不都合が出てきたら相談しようと一旦保留いたしました。
Q1の悩みを抱えているときに思い出した感じですね。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

フリーランスを勧めている他のサイトが「報酬」「自由な時間」を第一に謳っているのに対し、
MIYAさんのブログには、「達成したい目的」に焦点を当てていらっしゃったのが非常に印象的だったからです。
また相談する前にMIYAさんが開かれたイベントにも参加したのですが、
そこでも同じことをお話されており、今目的がない自分にとって最適な相談相手だと思ったからです。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

これからの選択肢が広まりました。
今までは現在お世話になっている会社でどういう仕事をしていくかばかり考えておりましたが、
MIYAさんが僕に見えていなかった選択肢を提示してくださったおかげで、
自分がこれから学ぶべき言語についてや、その後の展開の仕方について考えられるようになりました。
あと印象的だったのが、MIYAさんは非常に親孝行な方であるということでした。
是非そこも見習わせていただきたいと思いました笑現状、目的についてはまだ模索中ですが、
今回教えていただいた選択肢を吟味しつつ、目的をはっきりさせてさらに人生を加速させていきたいと思っております。

Tさん 相談者:Tさん
年代:30代前半
職種:銀行勘定系システムインフラ・情報系システム開発・通信事業者業務用システム


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

年収面、人脈の作り方。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

Googleだったと思いますが、検索ワードは覚えていません。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐ問い合わせました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

最初に見つかったから。
エージェントなどの会社ではないから。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

最初のきっかけになったかもと感じました。
人脈の作り方のヒントや手助けがありがたかったです。

Yさん 相談者:Yさん
年代:20代前半
職種:医療系業務システム・物流系業務システム(java,C#,ASP.NET)


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

①フリーランスになるための準備
②フリーランスになったの動き方
③フリーランスの実態


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

ストアカ経由でブログを知りました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ストアカ経由でセミナーを受けるため問い合わせを控えました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

セミナーを受けて、の生き方として参考になると感じて相談しました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談前に抱えていた不安はだいぶクリアになりました。の行動の指針にもなりました。

尾関 博昭さん 相談者:尾関 博昭さん
年代:40代前半
職種:金融業界システムSE


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスSEとして働く上で、よくわからないところや、漠然とした不安がありました。

・転職とフリーランスでは、どちらが今自分に適しているか?
・フリーランスSEエージェントサイトメリット・デメリット
・現在45才だが、年齢からフリーランスSEに転向できるか?
・フリーランスSEとして働いた際収入はどようになるか?


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

以前から、MIYAさんとはお知り合いでした。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

キャリアプランとして、フリーランスSEを選択肢に考えるようになって、すぐにMIYAさんにご連絡させていただきました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

MIYAさんこれまで活動内容


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

こちら質問には全て丁寧に答えていただきました。

フリーランスSEになるメリット、注意点なども知ることができました。
また、今転職活動も、どういった職種に的を絞っていけば良いか方針が固まり、フリーランスSEになるにしても、いつまでに何をすれば良いか明確になりました。

ここ最近、不安な日々を過ごしていましたが、MIYAさんとお話して気持ちが上向きになりました。ありがとうございました。

Sさん 相談者:Sさん
年代:20代後半
職種:大規模証券システムSE


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

現在のサラリーマンの給与収入だけに頼っている状態です。またIT業界で働いていますが、PGなどのスキルは必要ないポジションでPJの管理をしている立場です。
今後、給与収入だけに頼っていくのは不安であり、自分自身もそれだけの人生にしたくないので、何か給与収入以外の収入源を確保したいと考えておりました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

社畜SEブログは、ネットでの検索で見つけました。恐らく「サラリーマン 社畜」とか、「サラリーマン 副業」などで検索していたと思います。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ブログを知ってから問い合わせはすぐにしました。
ただセミナーの参加は申込みしなかったのですが、メッセージが来てそれをきっかけにセミナーへ参加しました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

境遇、IT業界で働いていた経験があり、経歴に非常に興味が湧いたことが決め手でした。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談して非常に良かったです!相談したからといって答えがすぐに出ることはないです。ただMIYAさんは自分の悩みや迷いに対して、答えを押し付けるような立場ではなく、自分の事を話されながらアドバイスやきっかけを教えてくれるスタンスであり、非常に濃い時間になりました。

Hさん 相談者:Hさん
年代:20代前半
職種:ECサイト開発PG,フロント&サーバーサイド


Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

・会社を辞める具体的なステップについて。円満退社はできるのか?
自分の持ちスキルをどうすればセカンドキャリアにうまく活かすことができるのか?


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

「フリーランス」「エンジニア」といったワードでGoogle検索したと思います。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ブログを知った際はすぐに問い合わせしました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

ブログを拝読して、MIYAさんの中に人としての軸を感じ、相談しようと決めました。
情報量が多く情報発信の本気さが伝わることと、ご自身の経験に基づいてこちらが知りたいことに焦点を置いて書かれているので「頭のいい人なんだな」と思いました。
また、単純に残業450時間など経歴が面白かったです笑
「この人から直接話を聞いてみたいな」と思いました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

まず、たったコーヒー1杯分で4時間近く相談に乗って頂けたことに感謝、感謝です。。
相談の内容についても、自分の疑問や不安に対して腹落ちするアドバイスをたくさんして頂きました。メモが追いつかなかったくらいです。笑

自分は今回の相談の1年前からフリーランスという働き方をしようと考え出し、
1年間かけて様々なイベントやセミナーに参加したりして様々な調査をしてきました。

実は最初に受けたセミナーがMIYAさんのセミナーだったのですが、
当時外部のセミナーに参加するのが初めてだったということもあり
「いい内容だったな~ でももっと他のセミナーとかも聞いてみよう」
という感じで更にフリーランスの調査を続けていました。

それから様々なセミナーや交流会に参加していたのですが、
得られたものは、Facebookの友人数とたまに敬語でパーティに誘ってくるLine友達だけでした。
1周回ってMIYAさんのところへ戻ってきた感じです。。

今回相談して、「最初からMIYAさんに相談すればよかった」とも思ったのですが、
色々ひどいセミナーを見てきたからMIYAさんの話が響いたのかなと思う部分もありました。結果的にいろいろ見て良かった気がしています。笑

調査のタームも終わって自分が進みたい方向も明確に見えてきたので、いよいよ本格的に動き出します!今回の相談はその後押しをして頂けたと思います。

ありがとうございます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする