相談者の声

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個別相談を行った方のアンケート内容を一部掲載しています。

年間約100人の個別相談をお受けしているため、ご相談内容も様々です。
人によってはフリーランスSEをおすすめしない場合もあります。

もし少しでも興味があれば、LINE@への友達追加、またはメルマガ登録の登録をおすすめします。

尾関 博昭さん
相談者:尾関 博昭さん
年代:40代前半
職種:金融業界システムSE
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスSEとして働く上で、よくわからないところや、漠然とした不安がありました。

・転職とフリーランスでは、どちらが今自分に適しているか?
・フリーランスSEエージェントサイトメリット・デメリット
・現在45才だが、年齢からフリーランスSEに転向できるか?
・フリーランスSEとして働いた際収入はどようになるか?


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

以前から、MIYAさんとはお知り合いでした。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

キャリアプランとして、フリーランスSEを選択肢に考えるようになって、すぐにMIYAさんにご連絡させていただきました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

MIYAさんこれまで活動内容


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

こちら質問には全て丁寧に答えていただきました。

フリーランスSEになるメリット、注意点なども知ることができました。
また、今転職活動も、どういった職種に的を絞っていけば良いか方針が固まり、フリーランスSEになるにしても、いつまでに何をすれば良いか明確になりました。

ここ最近、不安な日々を過ごしていましたが、MIYAさんとお話して気持ちが上向きになりました。ありがとうございました。

Sさん
相談者:Sさん
年代:20代後半
職種:大規模証券システムSE
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

現在のサラリーマンの給与収入だけに頼っている状態です。またIT業界で働いていますが、PGなどのスキルは必要ないポジションでPJの管理をしている立場です。
今後、給与収入だけに頼っていくのは不安であり、自分自身もそれだけの人生にしたくないので、何か給与収入以外の収入源を確保したいと考えておりました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

社畜SEブログは、ネットでの検索で見つけました。恐らく「サラリーマン 社畜」とか、「サラリーマン 副業」などで検索していたと思います。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ブログを知ってから問い合わせはすぐにしました。
ただセミナーの参加は申込みしなかったのですが、メッセージが来てそれをきっかけにセミナーへ参加しました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

境遇、IT業界で働いていた経験があり、経歴に非常に興味が湧いたことが決め手でした。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談して非常に良かったです!相談したからといって答えがすぐに出ることはないです。ただMIYAさんは自分の悩みや迷いに対して、答えを押し付けるような立場ではなく、自分の事を話されながらアドバイスやきっかけを教えてくれるスタンスであり、非常に濃い時間になりました。

Hさん
相談者:Hさん
年代:20代前半
職種:ECサイト開発PG,フロント&サーバーサイド
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

・会社を辞める具体的なステップについて。円満退社はできるのか?
自分の持ちスキルをどうすればセカンドキャリアにうまく活かすことができるのか?


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

「フリーランス」「エンジニア」といったワードでGoogle検索したと思います。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

ブログを知った際はすぐに問い合わせしました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

ブログを拝読して、MIYAさんの中に人としての軸を感じ、相談しようと決めました。
情報量が多く情報発信の本気さが伝わることと、ご自身の経験に基づいてこちらが知りたいことに焦点を置いて書かれているので「頭のいい人なんだな」と思いました。
また、単純に残業450時間など経歴が面白かったです笑
「この人から直接話を聞いてみたいな」と思いました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

まず、たったコーヒー1杯分で4時間近く相談に乗って頂けたことに感謝、感謝です。。
相談の内容についても、自分の疑問や不安に対して腹落ちするアドバイスをたくさんして頂きました。メモが追いつかなかったくらいです。笑

自分は今回の相談の1年前からフリーランスという働き方をしようと考え出し、
1年間かけて様々なイベントやセミナーに参加したりして様々な調査をしてきました。

実は最初に受けたセミナーがMIYAさんのセミナーだったのですが、
当時外部のセミナーに参加するのが初めてだったということもあり
「いい内容だったな~ でももっと他のセミナーとかも聞いてみよう」
という感じで更にフリーランスの調査を続けていました。

それから様々なセミナーや交流会に参加していたのですが、
得られたものは、Facebookの友人数とたまに敬語でパーティに誘ってくるLine友達だけでした。
1周回ってMIYAさんのところへ戻ってきた感じです。。

今回相談して、「最初からMIYAさんに相談すればよかった」とも思ったのですが、
色々ひどいセミナーを見てきたからMIYAさんの話が響いたのかなと思う部分もありました。結果的にいろいろ見て良かった気がしています。笑

調査のタームも終わって自分が進みたい方向も明確に見えてきたので、いよいよ本格的に動き出します!今回の相談はその後押しをして頂けたと思います。

ありがとうございます!

Sさん
相談者:Sさん
年代:30代前半
職種:金融系SE・PG(JAVA・VB)
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスになると決意したものの、ネット上で得た知識しかなく本当に仕事が得られるのか不安でした。またフリーランスの方と直接話をしたことがなく、実態を知りたいと思っていました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

フリーランスエンジニアの働き方について調べていたところ、MIYAさんとの相談を受けてフリーランスになった方のブログを読み、そこから社畜SEにたどり着きました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

フリーランスの方とお会いする機会が欲しかったので、すぐに問い合わせしました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

まずはセミナーを申し込みました。低価格でしたし、交流会もあるとのことで色々な話ができると思いました。実際に相談を受けてフリーランスになった方がいるとのことで実績にも惹かれました。
セミナーを受けてフリーランスという働き方が自分に合っている、面白そうと感じすぐに個別相談を申し込みました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

フリーランスになるための道筋が見えてきました。不安がゼロになった訳ではありませんが、希望が見えてきました。
エンジニアとしての仕事以外にどんなことに取り組んでいけば良いかにも相談に乗っていただき、以前より続けていたブログ運営に取り組んでいます。

Nさん
相談者:Nさん
年代:30代前半
職種:アプリ開発,学力調査・採点管理システムインフラ~運用,仮想アプリ設計構築
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスになるために自分の技術やスキルが有用なのかが全くわからず、フリーランスとして働いていくことができるか悩んでいました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

知人からの紹介で知りました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐに問い合わせ致しました。
問い合わせしなかった場合、フリーランスとして働くという選択肢がなく、転職するしか選択肢がないと思っていました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

信頼している知人からの紹介のため


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

この後何をやったらよいか明確になり、実際にフリーランスとして働くイメージがつくようになった。

Yさん
相談者:Yさん
年代:20代前半
職種:業務系SE・PG,ゲーム系PG,WEB系SE・PG
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

・単価をあまり落とさずにジョブチェンジすることは可能なのか。(これまで業務系中心だったが、WEB系案件に携わりたい。)

・40代後半以降は客先常駐での仕事は難しくなってくると予想されるため、どう対策すればよいか。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

Googleで「フリーランス SE 将来性」で検索したら、トップページに出てきたので、すぐに見つけることができました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐにセミナーに申し込みさせて頂きました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

エージェントに相談した場合、ビジネスが絡むこともあり、あまりデメリットを知ることなくフリーランスになることをすすめられる可能性があると危惧していました。

MIYAさんは会社員SE、フリーランスSE両方を経験されており、中立的な立場でアドバイスされているとのことで、信用できると思いました。しっかりとデメリットも説明してくれて、場合によってはフリーランスになることを思い留まるようにアドバイスしてくれるとのことだったので、的確なアドバイスが頂けると思い、相談させて頂きました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

私はまだ、完全に社畜マインドが抜けていないこともあって、100%不安がなくなったとは言えないのですが、フリーランスSEとしてやっていく覚悟はできて、早速話を進めて頂くことにしました。

MIYAさんはフリーランスSEになる入口だけでなく、フリーランスSEになった後の出口の部分も相談に乗って頂けるので、自分の将来にかなり希望を持つことができました。

相談していなければ、不安が解消されず、怖くて一歩も踏み出せず、結局何もできずに現状に留まる結果になっていたと思われるため、相談してよかったです。

永瀬弘樹さん
相談者:永瀬弘樹さん
年代:20代後半
職種:金融業務システムPG・SE
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

・年収について
セミナーを受けた際に年収500万以上と、以下でフリーランスになる際の判断が変わると伺い、現状の自分と照らしあわた際に判断に迷うところがあり個別相談で相談させて頂きました。
・ジョブチェンジについて
理想の働き方はノマド的な働き方を理想としおり、ノマドと言えばWeb系の仕事というイメージがあったため、今後ジョブチェンジするための準備や、そもそも自分の考え方があっているのか?という部分について相談しました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

・社畜SEのブログは、フリーランス SE というキーワードでググッたと記憶してます。
・Twitterでもフリーランスについて検索していたりしたので、そこでもMIYAさんのtweetがヒットしておりました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

・すぐに問い合わせしました。
そこでMIYAさんからセミナーの案内があり参加いたしました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

・大きな理由は、自分のフリーランスという働き方を後押ししてくれると思ったからだと思います。
やはり周りは否定的な意見が多く、後押ししてくれる人は少ないです。でも自分はフリーランスという働き方を経験したいと思っていたので、肯定的な意見を待っていたのだと思います。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

・実際に後押しして頂いて、早くフリーランスになり色んな人と会いコミュニティを広げていきたい気持ちで一杯です。

Uさん
相談者:Uさん
年代:20代前半
職種:業務・WebアプリPG
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスのセミナーを受けた後、転職やフリーランスの計画をざっくりと立ててみたものの右も左もわからない状態で動くのは危ないと思ったことです。
また、この方法で大丈夫そうか、他にどんなやり方があるか、実現できそうかなどを確認したい面もありました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

「SE」の後ろに、「転職」とか「フリーランス」とかで検索してた気がします。
私の場合は社畜どうこうというより、SEやプログラマとしていまの会社で20,30年働くことの怖さで調べました。
同じ会社で働く先輩方を見て、自分もこうなる可能性が高いと思うとたまらなくなってしまいまして。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

LINEでの相談が出来たので、とりあえず聞いてもらおうと思い早めに問い合わせました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

嘘をついてなさそうだったからでしょうか。
多分、直感です。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

以前より進みたい方向がはっきりした気がします。
同時期にセミナーを受けた方はすでに動いているのを聞いて、モチベーションも上がりました。

Oさん
相談者:Oさん
年代:20代前半
職種:企業向け基幹システムの開発(基本設計〜開発・テスト)
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

会社員以外の生き方も取り入れたいが、
具体的に何をしていいかわからない。
自由に生きたい。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

おそらくフェイスブック広告?
出してなかったら勘違いです。すみません。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

即セミナー申し込みました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

今の自分のような状況から抜け出した経験を実際にお持ちだったので。
あとは人柄です。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

とても楽しかったです。
スッキリしました。

C,Tさん
相談者:C,Tさん
年代:20代前半
職種:C/C++/Windowsアプリケーション業務
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

・フリーランスになる前に必要な勉強。
・実際にフリーランスをやっている人の生の声を聞いてみたい。
・フリーランス事情を聞いて見たい


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

ストアカで知った。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

1年目の自分もフリーランスなる事を考えても大丈夫なのか。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

セミナー参加の内容が濃密で良い話を聞けると思ったから。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

フリーランスになるという夢の押しになった。
その為に必要な勉強やスキルが何かが見えてきたので夢を実現してやると言う気持ちが高まった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。


 


■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

フリーランスエンジニアが転職フェア参加したら、全く魅力無かった3つの理由
リクナビが運営する「はじめての転職フェア」に参加してきました。私もそろそろ腰を据えて、正社員という安定した道に・・・という思いは全くもってありません(笑)残念ながら、会場内での写真は禁止だったため言葉のみの説明となります。以下の姿勢で話を聴いてきました。

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。