相談者の声

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

個別相談を行った方のアンケート内容を一部掲載しています。

年間約100人の個別相談をお受けしているため、ご相談内容も様々です。
人によってはフリーランスSEをおすすめしない場合もあります。

もし少しでも興味があれば、LINE@への友達追加、またはメルマガ登録の登録をおすすめします。

Kさん
相談者:Kさん
年代:20代前半
職種:SE(主にAP保守)
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

現状と今後について。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

フリーランスSEで検索していたのを覚えています。
活動初期頃の2015年7月から当ブログを知っているので、検索方法はあまり記憶にありません(笑)


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐに問い合わせはしていません。
フリーランスになるうえでの条件は知っていましたし、自分はまだ条件に満ちていないことも分かっていました。
そのため、まずは経験を積もうと問い合わせは見送りました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?
  • ブログが、他のHPと違い、メリットデメリットを細かく挙げていた点。
  • フリーランスを手段とし、あくまでその先が重要と謳っていること。
  • ブログ開設当初~今までの活動実績が出来てきたこと。
  • 相談者の声で、同じような悩みを持っている人が居るのだと思えたこと。
  • 宗教、MLM等の勧誘を禁じていること。
  • セミナーや相談が、エンジニア目線で寄り添われていること。

Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

今後の自分を見つめなおすいい機会になりました。
自分の理想とする生き方をしている方に相談してよかったと感じています。
教えていただいたことを余すことなく実践し、 理想の人生を生きていけるように努力していこうと思います!

Kさん
相談者:Kさん
年代:40代前半
職種:業界13年目、運用保守も含めた基盤管理のリーダー業務
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

会社に雇われていると、会社の都合で行動しなければいけないことに疑問を持っていました。また、業務にあたり、契約内容もはっきり示されていないため、サービス残業が横行して自分の時間が持てず、キャリアをつめないことに危機感を感じていました。お金の面でも、自分が稼いでいる単価を会社が都合のいいように把握されていて、自分に入る金額がかなり少ないことも今後を考えると不安に感じました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

フリーランスSEとして働いてみたいと思い、google検索で探していたところ、
社畜SEブログのページを見つけました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

問い合わせはしませんでした。まだ本格的にフリーランスになろうかどうか決めかねていました。やはり、会社という存在から離れるのは不安がありました。
ですが、セミナーに参加させていただき、フリーランスになった方のお話を聞いていますと、思ったよりは敷居が高くなく、自分が考えすぎていたところがあったのかなと思いました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

やはり社畜という言葉ですね。自分がそう思っていたので(笑)
それに加え、現状維持は後退であるといった内容が書かれていたと思いますが、それも自分が常に意識していることでしたので、とても共感を得たことも決め手です。
考えの方向性があっているので、安心できると思った次第です。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

自分のキャリアでもフリーランスSEの仕事に問題なさそうとのお話をいただき、とても安心しました。SEとしての仕事以外にもお金の面など、必要な情報をいただき、有意義な時間だったと思います。
現在携わっているプロジェクト関係で、すぐには動かない予定でいましたが、あまりに現状が厳しく、体を壊してしまう直前まで来ていますので、もう少し早く動くことを検討したいと思います。

Nさん
相談者:Nさん
年代:20代後半
職種:SE
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?
今の職務はやりたい事とかけ離れていること。
もっと自由な働き方をしたいと思っていたこと。

Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

検索キーワード:フリーランス、SE、働き方


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐ問い合わせた


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

ブログ主もかつて社畜を経験したという事で、受講者の視点に立った話をしてくれそうだと思ったから。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

フリーランスについてぼんやりとしていたが、セミナー・個別面談を通して、だいぶ働き方のイメージが付くようになった

Sさん
相談者:Sさん
年代:20代後半
職種:ネットワークエンジニア
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

会社を辞めて本当にやっていけるのか、フリーランスとして開発スキルを高めていく先に何があるのかについて悩んでいました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

知人の紹介で知りました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐに問い合わせ(セミナーへの参加申込)しました


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

知人の紹介であり、実際にその人が大手企業を辞めてフリーランスとして活き活きと働いていることが決め手となりました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談前の悩みや経歴情報から悩みを解決するための行動目標、行動計画を提示していただき良かったです。
また、相談する中ででてきた悩みについても分かりやすく解消していただきました。

Hさん
相談者:Hさん
年代:30代前半
職種:業界13年、Web系エンジニア(前半は主に業務系メイン)
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?
  • 今の収入がどれぐらい変わるか
  • 自分のスキルで通用するか

Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

詳しく覚えていませんが「フリーランス エンジニア 何か」だったと思います。
他にはなかったセミナーをやられていて、実際にリアルなお話しを直接聞けそうだった為です


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

セミナー参加に申し込みしようと思ったのですが、ネットなので不安を感じたのと有料だった為、先ず無料のメルマガに登録してから判断しました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

人材紹介会社の記事が多いなか、個人ブログだった為、信頼性があって気になりました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

事前にネットで調べておいただけで本当かわからなかった事も、実際に話しを聞いてみて納得出来ました。
自分以外にも同じように悩んでいる方がたくさんいたので、もっと色んな話を聞けたり、競い合って頑張れそうな感じがして、良いコミュニティに参加出来たと思います。

Fさん
相談者:Fさん
年代:20代後半
職種:SE
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

現在の職歴で転職は可能か。
知人から独立の誘いがあったが、チャレンジしてみる価値はあるか。
退職する際に心得ておきたいこと。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

プログラミングスクールDiveintoCodeで、MIYAさんのフリーランスセミナーへのお誘いがあったことが発端。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

問い合わせした。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

MIYAさん自身が激務の社会人生活からフリーランスという自由な生活へと変えることができており、その知見をご教授頂きたいと考えたため


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

私の相談に対して客観的かつ懇切丁寧にアドバイスを下さり、とても為になった。
おかげで、今後実行すべき行動が定まり、やる気も向上した。

Mさん
相談者:Mさん
年代:20代前半
職種:PG(SAPプログラマ)
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

未経験webエンジニアとして、 転職かフリーランスで悩んでいました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

DiveintoCode メンターSさんの紹介で知りました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

すぐにセミナーへ参加させて頂きました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

DiveintoCode メンターSさんの勧めで、相談しようと思いました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

今後の具体的なアクションが明確になりました。有難う御座います。

Aさん
相談者:Aさん
年代:30代前半
職種:無職
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスのエンジニアとしてやっていきたいという思いはありました。
ですが、実際にこの後(現在はプログラミングスクールDive into Code受講中)、どのようなプラン、スケジュールで動けばいいのか、いつまでに何をすればいいのか、分かりませんでした。
また、33歳という年齢に加え、エンジニアとしては未経験というのも大きな不安要素でした。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

DiveintoCodeメンターSさんの紹介で、MIYAさんのセミナーを知ったため、ブログを知ったのはその後です。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

上記MIYAさんのセミナーを受講してすぐに個別相談の申し込みをしました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

受講した上記セミナーの内容が素晴らしかったからです。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

四月からフリーランスとしてやっていくという目標、そこから逆算したDiveintoCodeでの学習のスケジュールを立てて頂きました。
格段にモチベーションが上がり、実際にフリーランスになるのが楽しみになってきました。
また、何より私を応援して下さっているのがひしひしと伝わってきて、非常に嬉しく思いました。
これだけ応援してくださる方がいるのだから、期待に応えるためにも、自分のためにも、そしてゆくゆくは私の同じように悩んでいる人たちの力になるためには頑張ろうという気になりました。

Mさん
相談者:Mさん
年代:30代前半
職種:エンドユーザー、要件定義をメイン(設計・開発経験なし)
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

会社員ではなくフリーランスとして生きたいが, どうしたら良いかわからない。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

知人の紹介です。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

会社員ではなくフリーランスとして生きたいが, どうしたら良いかわからない。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

知人の紹介であることと,他では知ることのできないフリーランスとしての生き方をご存じだと思ったためです。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

相談して,自分もフリーランスで生きていける可能性があることがわかりました。 相談後はフリーランスになるべく,スキル習得中です。

Yさん
相談者:Yさん
年代:20代後半
職種:SE
Q1.相談前に、どの様なことで悩んでいましたか?

フリーランスになった後、仕事の営業や確定申告についてなど必要になる事は何なのか。といった点を知りたいと思っていました。


Q2.当ブログをどの様に知りましたか?(読んだブログ・検索キーワードも覚えている範囲でご記入願います。)

知人の紹介により知りました。


Q3.当ブログを知ってすぐに問い合わせしましたか?問い合わせしなかった場合、どんなことが不安になりましたか?

まずはセミナーへ参加し、どういった内容なのかを知りました。


Q4.数多くの相談できるHPがある中で、何が決め手となって当ブログに相談しようと思いましたか?

知人の紹介とセミナー内容で相談したいなと思いました。


Q5.実際に相談していかがでしたか?相談後はいかがですか?

営業や確定申告について、具体的にお話ししてもらい自分のやる事が明確になりました。
また、お酒を交えながら、フリーランスで終らずその後についての展望なども話せたので楽しかったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

 まずは「7日間の無料メルマガ講座」から

メールアドレス*
お名前*

 LINE@「友だち」追加であなたの悩みを解決!


■ QRコードで追加(PCの場合)
メニューの「友だち追加」で「QRコード」を選択して、このQRコードを読み取ってください。

 

■ 1クリックで「友だち追加」(スマートフォンの場合)
すでにLINEをお使いの方でスマートフォンからご覧の方は、下のボタンをタップしていただくと、「友だち追加」できます。
友だち追加

よく読まれている記事

「セカンドキャリア」を考える。1つの収入源では生きていけないというシンプルで衝撃的な結論
私が26歳の時(2012年)、フリーランスSEという働き方は現在(2017年)より浸透していませんでした。私は、稼働450時間(残業300時間)年収300万円未満といった衝撃的な社畜生活を送ってきた経験があるから、そのまま会社員で居続けることに漠然とした将来への不安を感じたため環境を変える決意をしました。

> 続きを読む

【2018年度版・改定】プログラマの副業!エンジニアがスキマ時間で稼げる推奨バイト5選
IT業界に勤める会社員/フリーランスSEの方達。副業について以下のように考えることは多いでしょう。・給料(報酬)だけでは不満、もっと稼ぎたい。・プログラミングスキルがあるからスキルを活かした仕事がしたい。・むしろ今までの経験…

> 続きを読む

元ITブラック企業に勤めてたSEが教えるブラック企業の見分け方【完全保存版】
未経験からIT企業へ転職、業界経験者で別のIT企業への転職(転社)を考える方は多い。しかし「IT企業」の検索を深掘りすると「IT企業 ブラック」「SE ブラック」というなんだかヤバ気なキーワードがチラホラ。ホワイトな印象はどこにも見当たらない。

> 続きを読む

話だけでも聞きたい!
とりあえず気になる!という方へ

セミナー

会社員SEからフリーランスSEへ
失敗しないための講座
よくご相談いただく、
・フリーランスSEになる上での不安
・フリーランスSEになってからの失敗談、成功体験談
・フリーランスSEとしての働き方
・フリーランスSEは不安定なのか?会社員がいいのか
・なぜ、今フリーランスSEを勧めるのか?
・フリーランスSEを活かした収入アップ・スキルアップを
メインにお話しします。

セミナー詳細

会社員SEからフリーランスSEへ!
Before→After
「フリーランスSEに興味あるけど私はなれるかな?」
「私は年齢的にフリーランスSEは厳しいかな?」
「私のスキルや経験では会社員SEで居続けるのがベストなのではないか」
など、フリーランスSEになった方を集め、
Before & After、そしてFuture(今後)をお話しして頂きます。

セミナー詳細

noteやってます

私が代表を務める株式会社FromToの事業内容、エンジニアコミュニティの運営、相談者のセカンドキャリア、私個人のセカンドキャリアなど深い部分を発信しています。ちなみに音声配信も行ってます。 どのような活動しているのか?エンジニアコミュニティとは?セカンドキャリアは? ブログでは言わない、言えない事を発信します。